いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2010年05月18日

鍵はドコなの!?

H3-314istvan.JPG

私がキャビンに閉じ込められていることが、
キャビンの外にいる人々にも明らかになっても、
しばらくの間、私はキャビンに閉じ込められたままでした
バッド(下向き矢印)爆弾
それは何故かというと、問題は『鍵』だったのですたらーっ(汗)

キャビンの外で起こっていることは、
中からは見ることが出来なかったので、
聞こえてくる音(声)を頼りに想像するしかなかったのですが、
当然ながら最初、ちえちゃんは
外側から扉を開けようとしてくれましたぴかぴか(新しい)
でも、鍵が無いので開きませんたらーっ(汗)

そこで、ちえちゃんは
「誰か呼んでくるから待っててねexclamation…と言って、
人を探しにいってくれたのでした揺れるハート

この辺で、私にも
『外側にあるはずの鍵』が今は失くなっていて、
扉が開かないのだ
とはっきりしましたたらーっ(汗)
そこで、私が着替え中に、
少々しつこくドアをノックした人がいたから、
その人が去っていく時に
鍵を閉め、鍵を持ち去ったのだと気付いた
のですが、
その人が誰なのかは今も謎のままです手(グー)

ちえちゃんがキャビン係のおばさんを連れて
戻ってきた気配があり、

扉を開けようと、「鍵はドコなのexclamation&question(Hol van a kulcs?)」
…と言っているのが聞こえました耳

"Nem tudomexclamation Valaki elvitt手(グー)
私も扉の内側から、このように言った覚えがあるのですが、
これを普通に和訳すると
「分かりませんexclamation誰かが持って行きましたexclamation…と、
このようになると思うのですが、
あの時の状況にふさわしく訳すならば、
「知らないわョ手(グー) 誰かが盗ってったのちっ(怒った顔)…って感じ?

あの状況下で、
『鍵がドコにあるのか』を一番知りたかったのは、
誰よりもこの私自身だっただろうと思うんですヨ…
ふらふらexclamation&question

長くてスミマセンたらーっ(汗)
まだ続きます手(パー)



posted by almakkii at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

私はココよ〜!

H3-325orszaghaz.JPG

4月6日(火)、
『ルダシュ温泉いい気分(温泉)』のキャビンで着替えを済ませ、
外に出ようとしたら…扉が開きませんでした爆弾

押しても、引いても、叩いても…扉が開かない…ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

もちろん扉の内側にあるスライドさせて閉める鍵は
すでに解除済みだったんですよexclamation
自分で鍵を閉めておきながら、
「鍵が開かないぃぃあせあせ(飛び散る汗)…と泣きべそかいている、
これは、そういった間抜け話ではないの手(グー)
鍵は扉の外側からしっかり閉められていたのですバッド(下向き矢印)爆弾

私自身の感覚では、ものすごく長〜いこと
押したり引いたり叩いたり…
ドアと格闘していたような気がするのですが、
実際にはそれほど長い時間ではなかったのかもしれませんたらーっ(汗)

とにかく、鍵の閉まった扉に何分間
勝ち目のない戦いを挑んでいたのか
今となっては分かりませんが、
私が扉と格闘している事に、
扉の外に居たちえちゃんが気付いてくれたのは
私にとって幸運でしたひらめき

「almakkii、居るのグッド(上向き矢印)exclamation&question
「ちえちゃぁん、ドアが開かないぃぃふらふらあせあせ(飛び散る汗)


その後は、ちえちゃんがキャビン係のおばさんを
呼びに行ってくれたりと、大活躍ぴかぴか(新しい)をしてくれて
私は無事にキャビンの外へ出ることが出来たのでした
手(チョキ)
ちえちゃん、
本当にどうもありがとうございましたexclamation×2
貴女は私の恩人です黒ハート


でもね、
私が閉じ込められていることに
ちえちゃんが気付いてくれた後も、
しばらくの間、私は閉じ込められたままだったのですよバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
それは何故かというと…exclamation&question


続きます手(パー)

posted by almakkii at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

鍵の謎

H3-313annat.JPG

鍵の仕組みが良く分からないものの、
我々三人は、扉に鍵が付いているキャビンで、
しかも中に人の居ない空きキャビンを、
それぞれが確保することが出来ました手(チョキ)
目的は謎なものの、例のカードキーは
扉内側のカード差込口に差込んで…と
るんるん

扉の内側にはカードキー(?)の差込口の他に、
トイレについているようなスライド式の鍵で
内側からも閉められるようになっていました
ひらめき
着替えを済ませて、キャビンの外へ出て、
普通の鍵普通に閉めて扉をロックexclamation
その鍵は腕時計キーに付けて、腕に装着exclamation×2

荷物はキャビンの中に残したままだけど、
キャビンは鍵を閉めて、
その鍵は自分で持っているから安心黒ハート…というわけ手(チョキ)


温泉いい気分(温泉)でリラックスした後、
キャビンに戻って鍵を開けようとしたら…開かないがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
ちょうどそこを通りかかった人が教えてくれたのですが、
最初に閉めた時とは別に、鍵穴がもう一つあって、
鍵を開ける時にはそのもう一つの方の鍵穴に
鍵を差し込んで開けるようになっていたのです
ひらめき
不思議ね〜あせあせ(飛び散る汗)

そして私は着替えのためにキャビンの中に入りました。
扉の鍵を開けた『普通鍵』は扉の外側に残したまま…爆弾
仕組みはよく分からないものの、
カードキーを装着してあると、
扉の外に普通鍵を残してあっても大丈夫なのかなぁ…exclamation&question
などと
思って安心していたのですが、
『大丈夫ではなかった爆弾』のはキャビンに閉じ込められた
私の経験からはっきりしています
よね
バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)
本当に…あのカードキーの役目は何だったのか
そしてキャビンを『安全に』使用するには
どうすれば良かったのか
、分かりませんexclamation謎ですexclamation×2

少なくとも一緒に行った、ちえちゃんとてるちゃんも、
鍵の取り扱いについては私がしていたのと
全く同じようにしていたそう
なんですよひらめき
だから、私の鍵の取り扱いが間違っていたとしても、
際立って不注意だったとは思えない
んですよね〜たらーっ(汗)


それにねexclamation
何処の誰だか分からないけれど、
他の誰か(この場合は私ねひらめきが使用中のキャビンを
外から鍵を閉めてしまうというだけでも変だけど、
その鍵を持っていってしまうなんて、もっと変でしょう
グッド(上向き矢印)exclamation&question
誰だったのよ、私をキャビンに閉じ込めて
鍵を持って行っちゃったのはちっ(怒った顔)手(グー)
…それは、いまだに謎なのです…もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


まだ続きますたらーっ(汗)
また来週手(パー)

posted by almakkii at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

鍵の仕組みが謎なのよ!

H3-324vigado.JPG

さて、ルダシュ温泉いい気分(温泉)キャビン閉じ込められ事件の続きですたらーっ(汗)
日頃から、長々しくて回りくどく、しつこいのが特徴のブログ、
『ハンガリー試行錯誤』ですが、
今回はより一層、くどさを極めるものと思われます爆弾
覚悟は宜しいですかグッド(上向き矢印)
パンチ

ではまず、ルダシュ温泉のキャビンの鍵の仕組みについてひらめき
これがいまだに謎なのョバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
どなたかご存知の方、教えてくださいませんかグッド(上向き矢印)exclamation&question

一昨日5月11日の記事で、入場料を支払った時に
『腕時計キー』(←正式名称が分からないので勝手に命名あせあせ(飛び散る汗))を
もらったと書きましたひらめき
この腕時計キーは、入場する時にゲートを通過する時に
「ピッ」っとして、
次に必要になるのは帰る時、
再びゲートを通過して外へ出る時にその腕時計キーを返却して
外へ出られる…という仕組みになっています。
つまり腕時計キーは、ゲートを通過する時に必要で、
キャビンとは関係がありませんかわいい
ついでに形状が腕時計のようだっただけで、
腕時計でもありませんひらめき念のため
あせあせ(飛び散る汗)

そして、入場する時に腕時計キーと、
もう一つ、キャビン用のカードキーを渡されましたるんるん
このカードキー、クレジットカードとかホテルのカードキーなどと
同じくらいのサイズでしたが、磁気カードでも何でもない、
普通のプラスチックのカードだったような気がしますたらーっ(汗)

このカードを、キャビンのドアの内側にある差込口に
差し込むことで鍵が閉まる…わけでもなかったような…?

…というのも、キャビンの扉の外側には
ごく普通の鍵が付いていて、
扉の鍵を閉めるのはこの普通鍵だったからひらめき


更衣室へ入ると、キャビンが並んでいます。
キャビンの扉には、普通鍵がついているキャビンと、
無いキャビンがありました。
鍵の無いキャビンは鍵を閉めて浴室へ行っているという事なので、
我々は鍵のあるキャビンを探したわけですが、
鍵のあるキャビンでも、中に人が居るキャビンもあったりして、
その時点でキャビンの鍵は「謎」だったんですよねバッド(下向き矢印)爆弾
…加えて、我々の手にはカードキーもあったわけですし
exclamation&question
「扉に普通の鍵が付いているのなら、
 このカードキーは何のためなのexclamation&question
…というわけですあせあせ(飛び散る汗)

やはり長くなってしまいましたバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
続きます手(パー)

posted by almakkii at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

事件

H3-321kutca.JPG

『ルダシュ温泉』の火曜女性半額デーいい気分(温泉)
これからは月イチのペースで通いたい揺れるハート…と
すっかり気に入ってしまったワタクシでした
わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
しかし、あれから既に一ヶ月以上経ち…でも、
まだルダシュ温泉へは行っていません
バッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
ちょっと…『ルダシュいい気分(温泉)』へ行きづらくなるようなことが
起きてしまったもので…
もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)

実はね、
私、キャビンに閉じ込められたのがく〜(落胆した顔)爆弾

キャビンというのは着替えをする個室ですひらめき
最初にキャビンがズラリと並んでいる
更衣室で空いているキャビンを探しました目
そして自分のキャビンを確保して、水着に着替えますかわいい
自分でキャビンに鍵を閉め、
その鍵を持って浴室へ…いい気分(温泉)
そして浴室から戻ってきて、自分で鍵を開けて
キャビンで着替えをする…という仕組みるんるん

私の場合も、浴室から自分でキープしているキャビンへ戻り、
鍵を開けて中で着替えを始めるまでは順調だった
のです手(チョキ)
ところが、私がキャビンの中で着替えている間に、
誰だか分からないけれど、
誰かが私のキャビンの外側から、
私のキャビンの鍵を閉めて、
そのままその鍵を持っていってしまった
のですがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

着替えている最中、
何度かドアをノックされたので、
「使用中ですョ〜ひらめき」と、こちらもノックを返して
中に居ることを知らせた
ので
どうしてそんな事が起きたのか、
いまだに分からないのですが、
私自身に落ち度は無かった…と思いたい…ダッシュ(走り出すさま)


almakkiのキャビン閉じ込められ事件
まだ続きます…あせあせ(飛び散る汗)

posted by almakkii at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

ルダシュ温泉

H3-320fter.JPG

『ルダシュ温泉』ゲッレールトの丘を背に、
ブダ側のドナウ河河畔にありまするんるん
『エルジェーベト橋』のたもと近く
です晴れ

料金を支払って入場しますひらめき
昨日の記事にも書きましたが、
火曜日は女性専用デー、料金は半額でした手(チョキ)
半額で1,450フォリントひらめき

(最近のレートで円換算すると、700円ちょっと位ですひらめき
ちなみに『ゲッレールト温泉』へ日曜日に行った場合は
4,000フォリント以上
ですからたらーっ(汗)
これは大きな違いだと私などは思うのですが…あせあせ(飛び散る汗)

腕時計のような形のキーをもらって、
(このキーをゲートでかざすと「ピッ」と鳴って、
ゲートが通れるようになる…という仕組み)

中に入りまするんるん

キャビンで水着に着替え、いざ、温泉へいい気分(温泉)
ぬるめの温度から、高めの温度まで、
何種類かの温度の浴槽があり、サウナもあります手(チョキ)
温泉に浸かるのに疲れたら、
ちょっと横になって休める休憩室もありました揺れるハート

メインの浴室は、照明は抑え目で
天井のほうの明り取りからの光と合わせても、
ちょっと薄暗い感じ
位置情報
私は落ち着ける感じで良いと思いましたが、
この辺は個人の好みにもよるでしょうねグッド(上向き矢印)exclamation&question

我がフラットにはシャワーしかないので、
私は日頃、日本人がこよなく愛する「浴槽に浸かるいい気分(温泉)」ことが
できない生活を送っておりますもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)
よくよく考えてみると、あの日の『ルダシュ温泉』が
昨年8月後半に再びハンガリーに戻ってきた時以来、
初めての「浴槽に浸かる」お風呂だったんだわexclamation×2
これはリラックスできるはずだ…
ダッシュ(走り出すさま)
ま、そんな個人的な事情もあって、
内心、「料金半額の火曜日を狙って
これから月に1回ずつくらいルダシュ温泉に来たいなぁ…黒ハート

…などと思ったのですが…exclamation&question
その後、『事件爆弾』が起こったのですふらふらあせあせ(飛び散る汗)

posted by almakkii at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

最後のミッション

H3-319teru.JPG

『ジェルボー』の後は、
スーパーを二軒はしごして、
お買い得なお土産探し
をしましたるんるん
安くお土産を買ったりするには、
地元のスーパーマーケットは良いですよね〜手(チョキ)

買い物を終えて、
いったんは二人の宿泊先ホテルへ戻り、
休む間も惜しむように再び出発ダッシュ(走り出すさま)
今度の目的地は、
いよいよ春休みのミッション、最後のひとつ、『温泉いい気分(温泉)です
ぴかぴか(新しい)

私自身はあまり行ったことがないのですが、
ハンガリーは温泉が多い国ですひらめき
そして、前もって調べておいたところによると、
平常と多少は開店時間が変則的だったものの、
イースターの祝日中も、温泉は営業していたのです手(チョキ)
だから市場へ行くのとは違って、
温泉を最終日の予定に入れる必要はなかったのですが、
敢えて私は温泉を最後にもってきました
手(グー)

その理由は…(火曜日だけ)安かったからわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

我々三人が行ったのは『ルダシュ温泉』いい気分(温泉)
このルダシュ温泉ってば、火曜日は女性専用で、
しかも火曜日は半額
だったのexclamation×2
何と庶民に優しい粋な計らい…揺れるハート
ハンガリーの温泉は、水着着用で入れますので、
女性専用日にこだわる必要は特に無いのですが、
お値段半額は、こだわる価値アリです、個人的にかわいい

しかし、たとえ「半額」に魅力があるとは言っても、
そう何度も通うわけでもないのだから、
ちえちゃん&てるちゃんのご希望があれば、私は
『セーチェニ温泉』でも『ゲッレールト温泉』でも良かったの
あせあせ(飛び散る汗)
旅行番組なんかでハンガリーの温泉ということで
紹介されるのは、たいてい『セーチェニ温泉』
だし、
ブダペストの絵はがきの写真で使われている温泉の写真って、
たいてい『ゲッレールト温泉』
だったりしますので…ぴかぴか(新しい)
やっぱりそういう名所って、行ってみたいじゃないグッド(上向き矢印)

そこで、
「どんな温泉か、行ったことないので分からないけど、
 温泉は火曜日は半額だっていう、
ルダシュ温泉に行こうと思うんだけど、それで良い?」

…とご意向伺いをしたところ、
「いいよぉ、それで…るんるん
…と二人とも言ってくれたので、我が思惑通り、
ルダシュへ行くことになったのでしたるんるん
私のお客様はお財布に優しい…揺れるハート

さて、このお値段優先の選択は吉とでたか、それとも…exclamation&question

posted by almakkii at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

中央市場 (Vásárcsarnok)へ行くのだ!

H3-292jiyuubashi.JPG

『中央市場』『自由橋』のたもと近くひらめき
47・49番トラムに乗れば、
『中央市場』の目の前の停留所に停まります
電車
(本日の画像カメラ↑は『自由橋』ぴかぴか(新しい)
 ただし『中央市場』の対岸ブダ側から撮った写真でするんるん


トラムの停留所へ向かう道すがら、
ヨーロッパ最大級だという『シナゴーグ』の前を徒歩通過くつ
次にトラムに乗車電車
我々が乗ったのが47番のトラムだったのか、
それとも49番だったのか、
かれこれ1ヶ月も経とうとしている今となっては思い出せませんが、
とにかくトラムに乗って中央市場へ向かう途中、
『国立博物館』の前を通りましたひらめき


バスガイドさんのように、
「ただ今、左手側に見えますのが
『国立博物館』でございまぁすムード…」
と、
しっかりご案内しようと思っていたのですが、
関係ないおしゃべりに夢中になっていて、
気がついたときには
『国立博物館』を通り過ぎていましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)


「あexclamation 今、後ろに見えるあれ、『国立博物館』ねあせあせ(飛び散る汗)
慌ててトラムの窓から後方を覗き込む
ちえちゃん&てるちゃんでした目

間抜けなガイドでごめんなさい…ふらふらたらーっ(汗)
てるちゃん、写真撮れてたかなぁ?

ちょっと失敗もしちゃったけれど、
『中央市場(Vásárcsarnok)』に到着しましたひらめき

posted by almakkii at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

春休み最終日

H3-317bunny.JPG

イースターの月曜日のそのまた翌日、
4月6日の火曜日は私にとって春休みの最終日でしたたらーっ(汗)
そして春休みの最終日であると同時に、
遠方より来たる友・ちえちゃん&てるちゃんと一緒に
観光が出来る最後の日でありました
たらーっ(汗)
楽しいけれど、一抹の寂しさもあるような…そんな日ですよねふらふらたらーっ(汗)
ちえちゃん&てるちゃんにとっても、観光最終日ひらめき
翌日の午前中には飛行場へ行って
日本へ向かって機上の人となる予定でしたから飛行機

さて、私の春休みのミッションを復習しますひらめき
1. ブダペスト西駅のマクドナルド
2. ゲッレールトの丘
3. 夜景
4. なまずのフライ
5. 温泉

上記4番目までのミッションを
イースターの月曜日までに無事クリアいたしました手(チョキ)
残る5番目、温泉をクリアできるかどうかに
Mission accomplishedぴかぴか(新しい)となるかどうかが懸かっていました手(グー)

それについての報告はまた後日…あせあせ(飛び散る汗)

二人がブダペストへ来た、イースターの日曜日と
その翌日のイースターの月曜日は祝日
晴れだったため、
観光地のお土産屋さん以外は
ほとんどの店が休業
していることが分かっていたので、
買い物するような所へ行くのは
4月6日(火)にしようと決めていました
るんるん
…ということで、観光最終日の最初の目的地は
『中央市場』
でしたかわいい

posted by almakkii at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

almakkii、妖精になる(妖精が出没する条件)

H3-131yukimoji.JPG

さてそれでは、どちらからも問い合わせはないのですが、
学校に『妖精が出没する条件』について
まとめておこうと思いますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

条件1:程よく雪が積もっていること雪

雪がなければならないのは言うまでもありませんが、
積雪量は少なすぎても多すぎてもいけませんひらめき
思うに5センチ以上、10センチ以下くらいの
積雪量が理想
ではないでしょうかグッド(上向き矢印)exclamation&question
10センチはちょっと厚すぎるかもねたらーっ(汗)

条件2:人目につきやすい場所に、まっさらの新雪があること雪雪

学校というのは人の動きの多い場所ですexclamation×2
新雪を見れば、まず自分の足跡をつけて遊びたい人やら、
元気のあり余った若いモンが雪合戦を始めたりするので、
妖精が出没して文字を書くスペースを確保するチャンスは、
そうめったにあるものではありません
たらーっ(汗)

条件3:雪が止んでいること雪雪雪

雪がまだ降りしきっている中では、
『妖精』は野外活動を嫌います
手(グー)
「暖かい室内で、茶でも飲んでいるほうがマシ喫茶店って事ですあせあせ(飛び散る汗)
それに、せっかく書いた文字の上に雪が積もってしまったら、
妖精の無償の寒中作業が無駄になります
バッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
妖精は「書いている姿」は見られたくありませんが、
「書いたもの」は見せびらかしたがっていますので、
雪が降り止んだ後でないと妖精は出没しませんひらめき

このようなわけで妖精出没の時間帯は、雪が積もった後、
すでに天候が好転していて、その先には晴れ間も期待できそうな
穏やかな日暮れ前がベスト
ですぴかぴか(新しい)
理想的なのは、休みの日の間に適量の雪が降り、
明日から学校が始まる…というような時手(チョキ)
…こういう日って、滅多に無いんですよねぇ…たらーっ(汗)
しかし、1月3日はそんな『滅多に無い日』に
そのものズバリだった
というわけですかわいい

最近ではもう日も長くなり、
だいぶ春が近づいてきた気配のブダペスト晴れ
突然の寒波がやってきて、雪が降るようなことがあったとしても
今冬はもう、再び妖精が出没する機会は無いでしょうexclamation×2

posted by almakkii at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。