いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2010年01月12日

almakkii、歓待を受ける。

H3-093edesseg.JPG

先週の記事『FAQ』の最後に書いたとおり、
私はクリスマス・イヴ、一人ぼっちじゃありませんでしたるんるん
こう書くと、日本風に考えると
「デートだったの?」ってことになるかもしれませんが、
ここはハンガリーひらめきデートではありませんたらーっ(汗)


クリスマス・イヴにはちゃっかりユーリカのお家家へ行っていました揺れるハート
ユーリカというのは、私の職場の同僚で…と言っても、
彼女は先生ではなくて、学校の経理課の人でするんるん
ハンガリーではクリスマスは家族で過ごす祝日クリスマス
そんな日にあえて余所者の私を招待してくれた
ユーリカとその家族は本当に良い人たちですぴかぴか(新しい)


12月24日、ブダペストでは午後には
バスも地下鉄もお休みしちゃいます爆弾

初詣に行く乗客のニーズに合わせ、
大晦日から正月まで公共交通機関は終日運行で
お客様へサービスする日本から来た者の目から見ると、
「まったくこんな事があって良いのかexclamation&question」と思うわけですが、
良いんでしょうね、ブダペストは日本じゃないからあせあせ(飛び散る汗)

さて改めて、雨模様のクリスマス・イヴの午後、
私はユーリカ家へ行きました家
市バスが走っていなくたって大丈夫。
ユーリカの娘さんと、その旦那さんとで
ちゃんと自家用車で迎えに来てくれましたから車(セダン)
ユーリカが話すのはハンガリー語だけで英語を話しませんexclamation
娘さんはちょっと英語を話します手(チョキ)
でも、この二人とも、ゆっくりと易しいハンガリー語で
私にも理解できるように話すのが上手
なの
手(チョキ)
だから敢えて英語で話してもらう必要はあまり無かったでするんるん

余談ですが、こういうふうにハンガリー語しか話さなくても、
ハンガリー語が分からない私に話が出来ちゃう人っているんですよね
手(チョキ)
ゆっくりと易しい言葉で話してくれるというのもあるし、
私のほうは流暢な会話をするには覚束ない語学力なので、
こちらの受け答えは「はい」「いいえ」、
そして私にも話せる程度の答えで会話が成り立っていく
ように
話してくれるところがポイントなのかなぁ…と思うexclamation&question
特に向こうはそう考えて話題を選んで話しているわけでは
ないのだと思うけれども…あせあせ(飛び散る汗)

いつものことですが、長くなりましたので、
ユーリカ家家でのクリスマス、明日に続きます手(パー)



posted by almakkii at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

バンコクの斬新な図書館



蜂の巣みたいなセル(?)で読書。
意外と落ち着いて読書に集中できそうな感じです。
子供用なんでしょうかね?
大人でも居心地を試してみたい気がします。

このニュースの写真を見て、
以前、ワンルームマンションに住んでいる友達が
「この建物に、同じ間取りの部屋が
 縦横にズラッと並んでいて、
 その部屋ごとに一人ずつ人間が居る状態を
 想像すると、 スゴク変な感じがするあせあせ(飛び散る汗)
…と
言っていたのを思い出してしまいました。
posted by almakkii at 10:39| Comment(2) | TrackBack(1) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

猫のためのホテル・4つ星級!



動画ニュースですが、猫たちが可愛いですハートたち(複数ハート)
くつろぎモードで幸せそうな猫たち。
猫好きのかたは、是非ご覧下さい。

猫って知らないところに預けられても
精神的に不安定になったり、
他の猫とケンカしたりしないのかしら〜??
このニュースの猫ちゃんたちは皆、良いコにしてますねるんるん
…というか、環境が良くって
猫がバカンスしているような感じかも…。

このブログの左の方に貼り付けてあるブログパーツも
猫猫してますので、宜しかったら遊んでみてください。

私が個人的に気に入っているのは
MOVIEの猫動画です。
可愛いですよ〜揺れるハート
posted by almakkii at 10:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

秘かに繰り広げられていたハンガリーとフィリピンの王座をめぐる争い



ハンガリーが同時キスの世界記録樹立だそうです。
そういう種目(?)でハンガリーが世界の王座を
争っているとは、全然知りませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

唯一にして最強のライバルがフィリピンなのね…。
よく分からんけど、強敵そうだョ。
今回の記録でしばらく王座は安泰だと、
ハンガリーでは思っている
そうですが
記録はいずれ破られるものよ…。
ハンガリーの選手達には、いずれ奪われる王座奪還のため、
いまから練習に励んでいていただきたいものです
ハートたち(複数ハート)
頑張れハンガリー! 負けるなハンガリー!!

本当はどうでもイイけど…
posted by almakkii at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

キティちゃんでお仕置き??



可愛いだけがとりえのキティちゃんに、
こんな使い道があったとは…あせあせ(飛び散る汗)

コワオモテの警官が、可愛らしいピンクの腕章つけてちゃ
睨みが効かないし、オトコの沽券にかかわる…って事でしょうか?

タイではこのお仕置きが効果があがると
判断されたんでしょうが、
日本ではどうでしょうねグッド(上向き矢印)exclamation&question

キャラクター物が大好きな日本人としては、
けっこう抵抗なくキティちゃんを身に付けることが出来る
警察官もいるような気がします。

私が警官だったら、
こんな罰則は罰になりませんね…。
でも、一目で悪徳警官(?)だと
見られてしまうとしたら辛いかもしれません。


posted by almakkii at 10:17| Comment(2) | TrackBack(1) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

ハンガリーGP



F1のことを全然知らないワタクシですが、
ハンガリーのニュースだという
ただそれだけの理由で、ハンガリーGPのニュースに
注目しておりました。

F1についてあまりにも無知なため、
取り上げた記事について特別に思い入れはないのですが、
(…っていうか、スミマセン、意味がよく分かりません)
前々から気になっていたことがあるので
書いてしまいましょぅたらーっ(汗)

レーサーの人たちの名前って、
どうしてあんなにレーサーっぽい名前なんでしょうね?


シューマッハだなんて名前、いかにも速そうモータースポーツ
日本人レーサーたちも、
なんだか特徴のあるお名前のかたが多いような気がします。
バレリーナの名前も、いかにもバレリーナって感じの
名前の人が多いような気がするんですよね。

レーサーに(またはバレリーナに)なるために
生まれてきたって事なのかなぁ?
何だか羨ましい…。
posted by almakkii at 12:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

もう一度行ってみたい場所

gJQ.JPG

いままで旅行で行った場所の中で、
「もう二度と行きたくない爆弾」…と思うような場所はありません。
逆に、「もう一度行きたいなぁ…揺れるハート」と思う所は
多いですが…。

今現在、私がもう一度訪れたい場所No.1は、
バルセロナ(スペイン)です。

わずか1日の滞在だったせいもありますが、
もう少し時間をかけて、観光してみたかったなぁ…。

アップした写真は、グエル公園のトカゲちゃん
観光客に囲まれているので、
人混みをかき分けて写真を撮るの、大変だった…。

この写真を撮ったしばらく後に、
このトカゲちゃんが誰かに破壊されちゃったんですよね。
酷いなぁ…。



あなたの旅の思い出をブログに書こう!
posted by almakkii at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

ジョークの分からない人間



ジョークを解するプログラム…。

そのプログラムが反応を示したとかいうジョークが
出てますけど…これ、面白いのかなぁexclamation&question
何だかプログラムに負けた気がする。
悔しい…たらーっ(汗)

ジョークだってことは分かりますけどね、
面白いと思えるかどうかは別。

やっぱり英語ネイティブでないと
通じないんでしょうかね?
言葉の壁がぁバッド(下向き矢印)爆弾
posted by almakkii at 18:16| Comment(2) | TrackBack(1) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

とても丈夫な紙の橋



紙の橋というので、
折り紙で作った橋を想像してしまいましたが、
見た感じでは、紙管ラックを組み立てて橋にしたような雰囲気。
太鼓橋みたいですね。
かなり丈夫そうでするんるん

紙で橋を作るという発想が、
日本独特な気がしたので取り上げてみました。
本当はブログネタに詰まったから…。
posted by almakkii at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

異文化だなぁ…

&


日本人としてはこの記事、正直言って笑っちゃいますよねあせあせ(飛び散る汗)
「命まで取られなくて良かったねexclamation×2…って感じ。
しかし、この記事の当事者たちにとっては
町中を震撼させた…っていうんだから大ごとなのよね。
異文化だなぁ…。

日本でも、戦争中、外国人捕虜にゴボウを食べさせたら、
日本の敗戦後、
「植物の根っこを食べさせたexclamation×2
 捕虜を虐待したexclamation×2
…と言われて
罪に問われたということがあったそうです。
その件が、その後どうなったのか知りませんけど…。
ゴボウって美味しいのに…普通の食材なのに…外人にはそれが
分からなかったというお話。

異文化って、伝わりにくいものなのね〜。

さて、その異文化を伝える人になろうとしている私は、
日本文化の資料集めをしております。
その中に、友人からいただいた
草津温泉観光案内DVD(英語版)という優れものがあるのです。
英語版だから、私が拙い翻訳で解説をしなくても
見せときゃ良いのでありがたいあせあせ(飛び散る汗)

ただちょっと気になっている事がありまして、
日本の温泉いい気分(温泉)の風景としては当たり前なんですが、
洗い場で身体を洗っている裸のオジサンの後姿
映っている場面があるのね。
別にいやらしい場面でも何でもないけれど、
風紀に厳しい国だったりすると、これもNGexclamation&question
そんな心配もしてしまうのです。

何と言っても異文化は侮れませんから…。

あぁ、もしも、
「こんなモノを健全な青少年に見せる事はまかりならぬ!」
…とか言われ、異文化の壁に阻まれて
せっかくのDVDがお蔵入りになったとしても、
友よ、私を許してくれぇ〜〜たらーっ(汗)
ラベル:異文化 ひげ 
posted by almakkii at 17:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。