いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2013年04月04日

日本の春…だそうです。

H6-404ajanlo.JPG

春休み中、
地下鉄の広告でこんなのカメラ↑を見つけました。


Alleeという名前のショッピングモールで、
『ニッポンの春』絶賛開催中のようですかわいい
3月16日から4月14日までのほぼ一ヶ月の間、
日本の春をテーマに、イベントなどを行なっていると思われます。


しかし、広告に使われている花が、
桜ではなく…なところが微妙たらーっ(汗)
何が微妙かというと、
梅の絵を、桜だと信じて使っているんじゃないのかexclamation&question
…と思われますゆえに微妙…あせあせ(飛び散る汗)

(一般にハンガリー人の間で、
 日本の春と関連付けて桜を知っている人はいても、
 梅の知名度は極めて低いと思います。)
でもま、梅も春の花だからね、良いんじゃないですか?

Alleeって、ワタシは今まで行ったことがない…どころか、
名前も、どこにあるのかも知らないトコロなんですが、
ネットで調べてみたら、
ブダ側の、その辺へ行ったことはあるけれど、あまりよく知らない
ワタシのあまり馴染みの無い辺りにあるようです。
ワタシには馴染みが無いけれど、
交通の便の良さそうな場所です。
日本人はブダ側に多く住んでいるという噂だし、
きっと有名なショッピングモールなんだヮ。

週末を中心に、
「折り紙」とか、「書道」「武道」などなど、
イベントが色々と催されているようで、
この週末、4月6日(土)は『日本の日』らしいです。
アニメのお絵かきとか、着物を着て写真撮影とか、
書道、茶道もあるようですョひらめき
そして、
7日(日)に予定されているのは…『相撲大会』???

見たいような、見てはいけないような…あせあせ(飛び散る汗)



Alleeの日本の春…どんな感じなのか、
ちょっと覗きに行ってみようかと思わないでもなかったりして…。
しかし、絶対に見に行こうと思うほどの決め手がないので、
結局見に行かないかもしれないですが。


br_decobanner_20110902001902.gif


posted by almakkii at 00:00| Comment(2) | ハンガリーの中の日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

仏像は静かに正座する。

H5-666butsuzo.jpg

まずは本日の画像カメラ↑をご覧ください。
これは…仏像、ですよねグッド(上向き矢印)exclamation&question
でも、ちょっと変なのョexclamation×2
ねぇ、変じゃないexclamation&question


だって…

この仏像ったら、

正座してる
がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)



ワタシ、それほど信心深い仏教徒じゃないし、
仏教美術に詳しいわけでもありませんが、
仏像の座り方っていうのは
『結跏趺坐』とかいう
座禅を組む人の座り方
なんじゃないのグッド(上向き矢印)????

仏様が正座はナイ、絶対にナイ手(グー)
しかも、お茶汲み人形みたいに
コップなんて持ってるし
爆弾

コチラの正座する仏様がいらっしゃったのは、
可愛いテディ・ベアなんかも売っている
雑貨屋さんのショーウィンドウですひらめき

つまりコレは仏具ではなく、雑貨なんですね。
ヨーロッパの人が
「お部屋にアジアン・テイストを取り入れたいヮ揺れるハート
…とか思ったときに重宝な雑貨なのがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

…そうでなかったら、
「このマガイモノがどんっ(衝撃)って
感じですよねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



こういった『変なアジア』って、
変だなぁあせあせ(飛び散る汗)って思うけど、
あまり笑いものには出来ない気もして…。

西洋由来のものが日本にもたくさんありますが、
けっこうヘンテコな使い方を
している可能性、あるものねexclamation&question


br_decobanner_20110902001902.gif
posted by almakkii at 00:00| Comment(0) | ハンガリーの中の日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

『干しシイタケ』は薫リ高いキノコ?

H5-666shiitake.JPG

今回はちょっと久しぶりに、
スーパーマーケットの陳列棚より。

以前からあったのに
ワタシが気付かなかっただけかもしれませんが、
最近になって、スーパーで
稀に見かけるようになった気がするのがコレカメラ
『干しシイタケ』ですひらめき

日本からの輸入品というわけじゃなさそうなので、
ひょっとすると、こっちで栽培もしてるのかも?

ちゃんと『SHIITAKE(シイタケ)』
日本の名前で売られているところが好ましいムード


パッケージには
『Szárított SHIITAKE ILLATOS GOMBA』
…とあります。

Szárítottというのは『乾燥した』という意味なので
Szárított SHIITAKEといったら、
そのまま『干しシイタケ』ですよね。
そして、gomba っていうのが
ハンガリー語で『キノコ』のことです。

gomba(キノコ)の前にある単語、
illatos は『香り高い』とか、そういう意味。
匂いには、いい匂いだけじゃなく臭い匂いもありますが、
illatos という単語は臭くてイヤな匂いには使いません。
だから『ILLATOS GOMBA』と言ったら、
『良い香りのキノコ』とか
『薫り高いキノコ』といった意味になりますネるんるん




実を言いますと、
好き嫌いがなく何でも良く食べるワタシが
唯一、苦手としている食べ物が『シイタケ』なんですが、
日本のキノコが『薫り高いキノコ』だとか
イイ感じで言われていると、ちょっと嬉しいですわーい(嬉しい顔)揺れるハート
でも、好きじゃないので
『Szárított SHIITAKE ILLATOS GOMBA』を
ワタシが買って食べることはないと思いますあせあせ(飛び散る汗)

どうせ臭うモノなら
『シイタケ』よりも『納豆』が希望exclamation×2
ワタシは納豆が食べたいで〜すレストラン


br_decobanner_20110902002156.gif


posted by almakkii at 00:00| Comment(2) | ハンガリーの中の日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

ヴィジュアル系か、ジャニーズか。

H5-584mondo.jpg

今回も続いて『MONDO』の話題です。

ハンガリーでは
日本のヴィジュアル系ロックバンドの人気が
高かったりするんですぴかぴか(新しい)
一般的なハンガリー人の間ではともかくとして、
少なくとも『MONDO』を読んでいるような
日本オタクな少年少女たちの間では、
ヴィジュアル系、マジで人気です
ぴかぴか(新しい)

だから『MONDO』にも
日本のヴィジュアル系ロックバンドのページがあり、
雑誌の付録として
ヴィジュアル系のバンドのポスターが付いていたりします。
日本オタクは日本の音楽にも
関心があるんですよね〜るんるん

それから、
ハンガリーの婦女子のなかには
いわゆる『ジャニーズ系』男子がお好みの子たちもいて、
『MONDO』でも
『ジャニーズ特集』が組まれていましたョ
カメラ



個人的好奇心から、
女生徒2名にインタビューしてみましたあせあせ(飛び散る汗)
「ねぇねぇ、こういう男の子たちってどう?
 日本の女の子たちにはこういう男の子たちが
 すっごく人気なんだけど、
 あなたたちも 格好イイと思うんグッド(上向き矢印)?」


その結果は、
一人(アニメとヴィジュアル系が好きな16歳)は
「カッコいいと思う。私は好き揺れるハート…で、
もう一人(映画とサッカーが好きな18歳)は
「…………(無言)」でしたあせあせ(飛び散る汗)
(↑このコはスペインのサッカー選手のファンなの。
 好みのタイプがちょっとジャニーズとは違うのね〜あせあせ(飛び散る汗)

この結果から考えて、
(調査範囲が狭すぎてスミマセン爆弾
ジャニーズがハンガリーに上陸したら、
100%のハンガリー女子を虜にする…ほどでは
ないかもしれないけれど、
それなりの人気を獲得することは確実かと思われます
ぴかぴか(新しい)
(ジャニーズのハンガリー進出なんてあり得ないだろうけどあせあせ(飛び散る汗)




以前に日本語を教えていた生徒は、
明らかに『ジャニーズファン』の女の子でした。
彼女はジャニーズがハンガリーに進出したら
大喜びだろうなぁ…。

かく言うワタシは
ジャニーズにあまり詳しくなくて、
『MONDO』に載っていたこの写真カメラ
H5-582mondo.jpg
…この 『Hey!say!jump』に至っては、
メンバーたちがあまりにも若いので
「こんなコドモたちを見ても、
 このコたちがカッコいいのかどうか
 さっぱり分からないヮがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

…って感じですあせあせ(飛び散る汗)

…こんなふうにして、
人は歳をとった自分を自覚していくんですねっ
もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗)



br_decobanner_20110706150616.gif


posted by almakkii at 00:00| Comment(0) | ハンガリーの中の日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

マンガも良いケド、文化もね♪

H5-583mondo.jpg

前回に引き続き、
ハンガリーの日本オタクの皆様ご用達の
月刊誌『MONDO』について
ひらめき

『MONDO』には、
マンガ・アニメ好きの雑誌らしく
画像1枚目カメラ↑のような
マンガの描き方のページらしきモノもあります。
こういうページは、
日本のアニメ雑誌にもあるかもしれないと思います。


でも、こういうページは日本のアニメ雑誌には無いんじゃない?
秋田犬についてカメラ↓とか
H5-586mondo.jpg

魚(漁業)についてのページとか。カメラ
H5-585mondo.jpg


日本のアニメやマンガを見ると、
日本人にとってはどうってことのない『日本らしいモノ』が
何の注釈もなく、ひょっこりと、よく登場するわけですが、
(本来日本人向けのモノだから、注釈なしが当たり前あせあせ(飛び散る汗)
そういうモノって、
外国人にとっては『??????』…なことが
多いはずなんですよねたらーっ(汗)


そういえば、
ハンガリーに来てから秋田犬なんて見たことないし、
柴犬も…見たことがない気がする。
日本犬犬らしく、尻尾がクルンってしてる
そういう犬を見ませんね、ハンガリーではたらーっ(汗)

もちろん海なし国ハンガリーでは
魚介類に関してはお話にならないほど粗末

…であることは、
たびたびこのブログでは触れてきたとおりですもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)

アニメはハンガリー語吹き替えで、
マンガはハンガリー語訳で読めば、
セリフ部分は問題なく理解できるとしても、
背景のお店の看板とかの文字情報までは
翻訳されていないから、
そういうトコロまでどうしても理解したかったら
たぶん自分で日本語を勉強するしか無いんでしょう。
でも、たとえ読めたとしても、
それを正確に理解できるかどうかは
また別問題ですもんね。


たとえば看板に『うなぎ』って書いてあったとします。
たぶんそれを読むのは簡単。
さらに意味を調べるのも、それほど難しい事ではないはず。
でも、その先の
『うなぎ』という看板の出ているお店は
『蒲焼き』という食べ物の専門レストランなのだレストラン
…ということが分かるには、
日本の食に関する知識がなければ
想像がつかないだろうと思うんですよね〜。


そんなこんななわけで、
日本オタクのみなさん、
特に日本オタクのビギナーのためには、
『MONDO』のような雑誌の中で
新しいマンガやアニメの情報だけでなく、
こういった文化面(?)に関する情報があるのは、
とても有益だなぁ〜と思うわけです。
ゆえに今後も『MONDO』には
そういった面でもぜひ頑張っていっていただきたいデス
ひらめき



西洋文学とかを理解するのには、
キリスト教だとか、ギリシア、ローマ神話とかの知識って
ある程度は必要でしょ?
自分自身のバックグラウンドとして無いものは
何らかの形で学ぶしかないわけで…。
異文化圏のものに興味を持ったら
それに付随する色々な物事についても
知る必要がでてくるのね〜あせあせ(飛び散る汗)

…なんか今日はマジメな内容だった気がする。
てへ黒ハート


br_decobanner_20110706150616.gif


posted by almakkii at 01:00| Comment(0) | ハンガリーの中の日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

MONDOについて(Le Mondeじゃないョ!)

H5-591mondo.jpg

今回は、ハンガリーの雑誌をご紹介ひらめき

雑誌の名前は『MONDO(モンド)』といって、月刊誌です。
おフランスに『Le Monde(ルモンド)誌』っていうのがありますけど、
(Le Mondeなんて、聞いたことがあるだけで
 本物、見たこともないけどあせあせ(飛び散る汗)
そのおフランスのLe Mondeと
ハンガリーの雑誌『MONDO』との間には
何の関係もありません。


『MONDO』の語源はフランス語の『Monde』ではなくて、
日本語の『問答』なんですよね。
『MONDO(Japan is here!)』というくらいで、
『MONDO』は
『日本オタクによる、日本オタクのための月刊誌』です
ぴかぴか(新しい)

(コレ↑はワタシの印象だけど、そんなに外れていないと思う。)

『MONDO』の内容は、
主に日本のマンガとアニメ、そしてゲームなどなどひらめき



『のだめカンタービレ』とかカメラ
H5-590mondo.jpg

『ドラゴンボール』とかカメラ
H5-589mondo.jpg



『ストリートファイター』とかカメラ
(ゲームのこと、全然知らないんだけど、
 『ストリートファイター』って、かなり昔のじゃないの??
 最近リバイバルしたのかな?)
H5-588mondo.jpg



このページカメラ↓は、
男の子が女の子に変装している、
またはその逆に、女の子が男の子に変装しているマンガの
特集みたいですひらめき
H5-587mondo.jpg

日本のストリートファッションのページとかカメラ
H5-592mondo.jpg

『きもの』のページもあるョカメラ
H5-593mondo.jpg

『日本語』のお勉強のページもありま〜すカメラ
H5-594mondo.jpg

日本オタクのための月刊誌『MONDO』について、
明日も続きます手(パー)



写真の『MONDO』はワタシの生徒のものです。
別に没収雷とかしたわけではなく、借りたんデスあせあせ(飛び散る汗)
自分でも、1回くらい買ってみても良いかな?って
思っているんですが、
売っているのを見たことがないんですよねバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)

聞いてみたところ、
ハンガリーでは普通の書店では
雑誌を扱っていないらしいんですよたらーっ(汗)
雑誌は、スーパーの雑誌コーナーとか、
ニューススタンドみたいなお店で買うんだって。

今度、『MONDO』を取り扱っている
ニューススタンドを探してみよぉ〜〜っとるんるん


br_decobanner_20110706150616.gif
posted by almakkii at 01:00| Comment(0) | ハンガリーの中の日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。