いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2013年06月17日

ノスタルジア機関車

H6-0608nvonat (1).JPG

6月8日、
ドナウ川の洪水の様子を見に行った後、
ブダペスト西駅へ行きました。
すると、幸運にも
発車前の『ノスタルジア機関車』に接近遭遇ひらめき

本物の動く機関車ですョ〜るんるん
カメラ
H6-0608nvonat (10).JPG

ワタシがイメージする機関車(D51とか)は
もっとズッシリと重たそうな感じだけど、
この機関車はもう少しスッキリした感じ…かな?
カメラ
H6-0608nvonat (8).JPG

この機関車の現役時代がいつごろだったのか、などは、
まったく不明でありますがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
(だって、偶然遭遇しただけだから…たらーっ(汗)
カメラ
H6-0608nvonat (9).JPG

客車のほうも、それほど古めかしい感じではないような…???
けっこうお若い子(←機関車のコト)だったのかもしれません。
(あくまでも機関車としては)
カメラ
H6-0608nvonat (5).JPG

行き先はグドゥルー(Gödöllő)ぴかぴか(新しい)
…ということだけは車体に書いてあったので分かったひらめき
カメラ
H6-0608nvonat (4).JPG

偶然通りかかったところに蒸気機関車があった場合、
いつものワタシなら外観の写真を撮ったら満足するところ。
…ですが、
その時は偶然、ハンガリー人同僚と一緒だったので、
「ちょっと入って中も見てみましょうよ〜るんるん
と言われて、
ちゃっかり中まで入ってきてしまいました手(チョキ)

個室(コンパートメント)カメラ
H6-0608nvonat (7).JPG
ヨーロッパにはこういうコンパートメントタイプの電車が
今もけっこうありますよね。
だから、スタイルとしてはそれほど斬新ではないけれど、
やはり古めかしくて、ちょっとイイ感じるんるん
でも驚くほどゴージャスではなかった…かなぁあせあせ(飛び散る汗)

通路カメラ
H6-0608nvonat (6).JPG
さりげなくレトロですなるんるん
昔の人の格好をした男性が居たけれど、
車掌さんだったのか、
コスプレに興じる乗客だったのかは不明あせあせ(飛び散る汗)

食堂車もありましたョンレストラン
庶民的な感じ?カメラ
H6-0608nvonat (3).JPG

ワタシは特に乗り物マニアじゃありませんけど、
蒸気機関車はロマンがあるね〜揺れるハート
良いモノを見た…手(チョキ)



機関車の行き先、グドゥルー(Gödöllő)は、
エルジェーベト皇妃(シシィの愛称で有名)のお気に入りの宮殿があるところ。
ブダペストの外ですが、それほど遠くはありません。
国鉄だと
ブダペスト東駅からだいたい電車では30分前後。
ただし、機関車だと何分かかるのかは分かりませんが…。


br_decobanner_20111109014654.gif

posted by almakkii at 00:00| Comment(2) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

ハリポタで見たようなコンパートメントの列車ですね♪
私はBKVの定期で乗れる乗り物にしか乗らないので、国鉄って珍しいです=3
Posted by パイン at 2013年06月17日 00:58
パインさん、コンニチハ!

日本の駅は構内に入るだけでも入場券(?)が要りますけど、
ハンガリーの国鉄は構内に入るのは自由。
停車中の電車にも
入るだけならタダですョ〜♪
ただし、動き出したら車掌さんが来て
運賃を徴収されますけど。

私も国鉄にはめったに乗りませんけどネ。
Posted by almakkii at 2013年06月17日 05:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。