いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2012年05月14日

『tavaszi fáradtság』の勘違い・1

H5-453tulip.jpg

ハイ、
日本の皆さん、お元気ですかひらめき
ゴールデンウィークは終わりましたが、
五月病になったりしていませんかぁ〜exclamation&question
(↑ココ、松岡修造が憑依したかのように、元気な声でネあせあせ(飛び散る汗)


ハンガリー語で、
『tavaszi fáradtság』という言葉がありましてひらめき

カタカナで書くと、『タヴァシ ファーラッチャーグ』…かなあせあせ(飛び散る汗)
『tavasz』は『春』の意味で、
『fáradtság』は『疲労』を意味します。
だから、『tavaszi fáradtság』を直訳すると、
『春の疲労感』…とでもなるんでしょうか?
Google翻訳にかけたら、
『春の発熱』って出てきましたけど。

で、この『tavaszi fáradtság』が
どんなモノなのかと言いますと、
だいたい言葉の意味通りで
春先のちょっとお疲れ感がたまった感じ…
これと言って病名がつくほどは
病気じゃないんだけれど、
何となく疲れていて元気のない状態
…という状態のこと
らしいです。


それを聞いて、ワタシ、思ったんです。
「あぁ、分かる分かるexclamation
 4月の終わりごろくらいになると、
 妙〜に疲労感がたまってる感じになるよねたらーっ(汗)
 それをハンガリーでは
 『tavaszi fáradtság』っていうのかぁひらめき
…って。

しかし、
それはとんだ勘違い爆弾だったのでしたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)


(次回に続く)



『tavaszi fáradtság』のことは、
英語だと『Spring fever』って言うみたい。
Google翻訳の『春の発熱』っていうのは
英語からの翻訳なのかなぁ?
厳密な意味で、英語の『Spring fever』と、
ハンガリー語の『tavaszi fáradtság』が全く同じなのか、
それとも微妙に違うものなのか分かりませんが、
まぁだいたい同じようなものみたいですね。
たぶんあせあせ(飛び散る汗)


br_decobanner_20110706150028.gif






posted by almakkii at 01:00| Comment(0) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。