いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2012年01月18日

ハンガリー語仕様のパソコン

H5-50kakashi.jpg

私の勤務先の高校は、
パソコンがものすごくたくさんある学校です。
各教室にパソコンが1台はあって、
それに連結したプロジェクターがある…そういう学校。

コンピュータ教室も4つあるの。
そのようなわけで、
パソコンの数は多いわけですが、
そのパソコンはアレですよ、
ハンガリー語仕様のパソコンなわけです。
(ハンガリー語版Windowsってやつ?)


ハンガリーへ来たばかりの頃は、
ハンガリー語も全っ然exclamation×2だったから、
「なんじゃ、コリャexclamation&question
 何もかもサッパリ判らんもうやだ〜(悲しい顔)
…って感じでしたふらふらたらーっ(汗)

たとえば、
インターネット・エクスプローラを開くと、
ウインドウの上のほうに、
ファイル、編集、表示、お気に入り、ツール、ヘルプ
…とか
って、あるじゃない?
その部分が、ハンガリー語版のパソコンだと、
Fáil, Szerkesztés, Nézet, Kedvencek, Eszközök, Súgó
…と、こんな感じ
なわけです。
もう、参っちゃう…がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

我が職場には、
私の横に付きっ切りで
言葉の不自由な私の面倒を見てくれるような
親切な暇人なんていないので、
仕方ないから、
独り、魔のハンガリー語版パソコンを、
記憶の中にある「ファイル、編集、…」のボタンの位置と、
アイコンを頼りに
何とか使ってきたんですよね〜。


思えば、私も苦労したもんだ…な〜んて思っちゃうたらーっ(汗)
ちょっとねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



ハンガリー語が読めないぶん、
アイコンは本当〜に役に立ちましたぴかぴか(新しい)
最初の頃は、アイコンだけが頼りだったと言っても
過言ではありませんexclamation×2
何処の誰だか知らないけれど、
アイコンを発明した人は素晴らしいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ありがとう〜黒ハート
アイコンを発明した人exclamation×2


br_decobanner_20110706150616.gif





posted by almakkii at 01:00| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。