いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2011年09月09日

言語パレード(続き)

H5-56nyelvparade.jpg

書道の腕前がハンガリー人の笛里くんにも劣る
そんな情けない私ですが、

私にだって、笛里くんに負けない特技があ〜るexclamation×2
それは、折り紙

ま、私の折り紙の腕前なんて、実は大したことないんですが、
それでも、ここハンガリーでは
『ちょっとしたもの』になっちゃうわけなんです手(チョキ)
ライバルが少ないってところがポイントですあせあせ(飛び散る汗)

「9月の初頭には『言語パレード』があるはずだよな〜。」…と、
夏休みの帰省中、
日本でたくさんのミニ折り鶴を作り溜めておきました手(チョキ)
ミニ折り鶴は、
日本語のブースに関心をもってくれた人に
プレゼントしてしまいます。
だから、はっきりした数は覚えていませんが、
120〜150羽の間くらいの数は折り溜めておいたんですョ
exclamation×2
しかも、『言語パレード』の当日、
ブースに立っている時は
ほとんど折り紙を折り続けていたんです。
(接客中は別)
でも、土曜日の午後だけで、
折り鶴はほとんどなくなってしまいました
がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

本当に、
ハンガリー人って
タダのモノが大好きなんだから〜
あせあせ(飛び散る汗)
(コレ↑は本当です。
 「何かタダの物は無いの?」…って
 言って来る人もいますからたらーっ(汗)


お家まで大切に持って帰ってくれる人は
ほとんど居ないだろうと思いますが、
「わぁ〜、可愛い黒ハートキレイだね〜〜揺れるハート
 ありがとうexclamation×2

…と言って喜んでくれるので、私も嬉しいるんるん

それから、今回は
私の「夏休みの工作」も持っていって飾りました
ぴかぴか(新しい)
(『夏休みの工作』については、過去記事コチラをお読みください)

H5-57nyelvparade.jpg

私が作ったのは女の子の人形のほうだけで、
男の子の人形は母の作品ぴかぴか(新しい)
でも、台紙は私一人で作ったのョexclamation×2



タダでもらえる折り鶴の威力かもしれないけど、
私の折り紙コーナー(?)だって、
けっこう人気がありましたよ〜ん手(チョキ)
たかが折り紙でも
出来れば役に立つこともあるひらめき
…という一例ですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


br_decobanner_20110706150028.gif




posted by almakkii at 01:00| Comment(0) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。