いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2010年01月27日

almakkii、アジアン・ハウスメイドになる (その10・奥様の御宅には座るところがありません)

H3-176iskola.JPG

皿洗いをして、米を研ぎ終わった後、
美味しいカプチーノ喫茶店をいただきました揺れるハート
勿体なくも『旦那様』が淹れてくださったのひらめき
大きくて立派なコーヒーマシンで
ぴかぴか(新しい)
ちなみに『旦那様』っていうのはアーギの旦那さんのことねるんるん
そしてアーギが『奥様』
アーギの子供たちのことは、これから『お嬢様』『お坊ちゃま』と
書いていくことにしますので、そこのところ了解ヨロシク手(チョキ)


さて、再びカプチーノに戻りますが、
美味しいカプチーノ、
ゆったりしたソファーに寛ぎながら…ではなく、
立ったままで頂きました
ダッシュ(走り出すさま)
奥様のお宅は新築で、
キッチンと食卓、そしてソファーなどがある居間が
大きい一つの部屋の中に一緒になっているタイプ家
日本でいうとLDKってやつ?
今までハンガリーでお邪魔したことのあるお宅では、
居間とダイニングキッチンは別部屋というのが多くて、
キッチンは本当にキッチンだけで、
食卓スペースは別というお宅も多い
です家
だから「LDKなんて珍しいなぁ…」と思った覚えがありまするんるん
きっと新築だからモダンなのよね揺れるハート

このモダンなLDK、
10歳未満の子供3人がいる5人家族の
休日中のくつろぎリビングスペース
だったわけですひらめき
だから、食卓にはもちろん椅子があったし、
リビングスペースにはソファーだってありましたexclamation
でも、食卓には子供たちの工作中のものがいっぱいで、
ソファー周りも子供たちに占領されている状態で、
「せめてカプチーノを頂く間だけでも座りたい」と
たとえ思ったところで、
「どこに座ればいいんですか?」って状態だったんですよ
ダッシュ(走り出すさま)
だから、旦那様に淹れていただいたありがたいカプチーノ、
立ったままで飲んだわけたらーっ(汗)
お行儀が悪いかどうかなんて知らないヮ手(グー)

それに、奥様から材料、道具はココ…って感じの
説明を受けながら頂きましたので、
座ってくつろいでいる余裕なんて無かった
のよねあせあせ(飛び散る汗)

結局その日、私が椅子に座ることが出来たのは、
私が肉じゃがとちらし寿司を作り終えて、
「さぁ、皆でこれをいただきましょうレストラン
テーブルセットをして、旦那様、お嬢様がた、お坊ちゃまが
食卓におつきになり、やっと奥様が
「almakkii、そこに座って」…と
私の座る席を示してくださった時だった
のでしたあせあせ(飛び散る汗)

また明日手(パー)



posted by almakkii at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。