いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2012年10月31日

10月28日午後、ドナウ川

H6-120duna.jpg

すでに雪が降ったことでも分かるとおり、
10月末にして、もうかなり寒いブダペストからコンニチハひらめき

雪が降ったのは29日の朝でしたが、
その前日の28日も朝から寒々しい雨模様でした
雨
そんな悪天候の日に出かける用事が無ければ
家でぬくぬくのお籠りをしているのが本来のワタシ…ですが、
お昼頃に曇ってきたので
(晴れてきたのではなくて、雨が止んで曇りになったのあせあせ(飛び散る汗)
ちょっといつものドナウ川撮影スポットへ行ってまいりましたるんるん
それが本日の画像カメラ


今回、趣向を変えて
1分間ほどの短い動画も撮ってみました映画
ヒマとご興味のあるかたは、コチラもどうぞ↓




撮影した時間が分かるように
最初はキティちゃんの腕時計のショットから
ぴかぴか(新しい)
イイ歳をして、こんなラヴリーな時計を着用しているのは
職業的理由によるためです。
恥ずかしげもない趣味の吐露…ではありませんったらありませんあせあせ(飛び散る汗)

カワイイ日本のモノを
なるべく身近に多く置いておくのは、
仕事柄、仕方なく…なんですョひらめき
…と言って、
どれだけの人が信じてくれるのであろうか…がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)



しかし、キティちゃんが生徒たちに人気なのは
まぎれもない事実ですひらめき
それからピカチュウも人気ですね。
どっちもカワイイですよね黒ハート


  br_decobanner_20110704215537.gif





posted by almakkii at 01:06| Comment(0) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

雪だ!!!!

H6-115ho.jpg

10月29日の朝、
雪が降りました
雪
今年の初雪です。
まだ広葉樹の葉っぱが落ちきっていないけど、
雪が降ったってことは
もう冬なのねぇ〜
ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

ワタシがお日様晴れのご尊顔を拝んだ…
つまり一番最近に晴れたのは
先週の祝日晴れ10月23日が最後でした。

その翌日からは、
なんだか寒々しい感じになって、
空はどんより曇り空曇り
週末には気温もグッと下がって、
週明けには雪


寒いですもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)

H6-116ho.jpg

例年だと、秋休みの頃まではわりとお天気が良くて、
長くて暗い冬を前に
最後のお天道様の光を浴びることができて
紅葉の美しい中をゆっくり歩きまわったりするのに最適な
ステキな季節のはず…だったんですケドね
バッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
今年は寒さの到来が、ちょっぴり早かったみたいふらふらあせあせ(飛び散る汗)

昨日の初雪は、
朝の6時半頃はまだ雨で、
7時頃から突然雪が激しく降り始め、
1時間くらいで写真カメラ↑↑↓にあるような雪景色になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

H6-117ho.jpg

でも、そのあとまた雨になったので
雪はもう残っていません。
10月に降った雪が根雪になったりしなくて良かったダッシュ(走り出すさま)



今、秋休み中なんですが、
なんだか秋休み中というよりも冬休み中のような空模様であせあせ(飛び散る汗)
(もちろん冬休みの頃はもっと寒いですが)
雪が降っていたのが通常なら通勤時間頃だったので、
降りしきる雪を部屋の中で眺めながら、
「休みはイイなぁ〜黒ハート
 通勤していく人たちは可哀相…あせあせ(飛び散る汗)
 ワタシはシアワセだわぁ〜ハートたち(複数ハート)
…と、悪魔なワタシが顔をのぞかせた朝…爆弾

まだギリギリ秋の予定だったから、
まだブーツも出してない…たらーっ(汗)
出さなきゃ〜あせあせ(飛び散る汗)


br_decobanner_20111110145003.gif


posted by almakkii at 01:20| Comment(0) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

数字で実感、冬時間。

H6-112tzs.JPG

10月の最終日曜日だった昨日の夜中、
こちらブダペストは冬時間になりました。

(…っていうか、夏時間から正時間に戻ったという?)
現在の日本との時差は8時間です。
(夏の間の時差は7時間)

気のせいかもしれないケド、
時計の針を1時間早める春の時間調整の時よりも、
時計を1時間遅らせる秋の時間調整の時のほうが
何となく歓迎ムードにあるような気がします。
「1時間多く眠れる手(チョキ)…とか言ってね。
実を言えば、ワタシ自身もそれに同感るんるん
1時間余分に眠れる秋のほうがイイですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

…とは言っても、
秋の時間調整日を過ぎるということは、
個人的に寒さ以上に辛いと感じる
日が短くて、昼間でも薄暗い季節の到来ですもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)
うぅぅむ…
たらーっ(汗)

ところで、
時計の針を1時間遅らせるということで、
朝のお日様が昇ってくる時間と
夕方のお日様が沈む時間も
自動的に1時間ずつズレる
…ということの
理屈は分かっていたのですが、
今回はタダで貰った『Tanári zebkönyv』のおかげで
数字の上でもはっきり見ることができましたカメラ

2012年10月27日の日の出は、朝07:21
その翌日、
2012年10月28日の日の出は、朝06:22 です。


そして日没時間のほうは
2012年10月27日が 夕方17:34
2012年10月28日は 夕方16:32


冬時間になったとたんに
早い日暮れが身に沁みるぅ…
もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)と、
何となく感じてはいたけれど、
数字で見ると一目瞭然ですね
ひらめき



ワタシの『Tanári zebkönyv』の外観はコチラカメラ
H6-108tzs.JPG
教職員全員が、グレーか茶色のカバーの
全く同じデザインの『Tanári zebkönyv』を貰ったので、
自分のが分かるようにシールを貼ってみましたるんるん

…でも、実際には『Tanári zebkönyv』愛用者の先生たちは、
コレを貰う前に自分で買ったヤツを使っているみたい。
シールを貼ってアピールしなくっても、
貰ったやつを使ってるのってワタシだけexclamation&question
…ってことはないと思うケド…あせあせ(飛び散る汗)


br_decobanner_20110706150028.gif


posted by almakkii at 00:00| Comment(2) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

待ってましたぁ〜♪の秋休み

H6-103duna.jpg

今週、月曜日にも書いた通り、
今日は土曜日ですがお仕事日です。
お仕事日ですので、働きマス
あせあせ(飛び散る汗)

しかし今回の土曜日出勤は、
いつもの土曜出勤ほどは辛くない…なぜならば、
明日から待ちに待った秋休みだから〜
黒ハート

9月に新学期が始まってから、
ワタシ自身の感覚としては怒涛の日々を
慌ただしく過ごしてきた感じですが、
明日から11月4日(日)まで
約一週間の秋休みです黒ハート

秋休み…今年は何の予定もありませんがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
もうこのところ休みのことを考える余裕がなくて、
何にも考えてなかったんですよねバッド(下向き矢印)たらーっ(汗)
……どうしよう……
たらーっ(汗)

休みが大大大好きで、
たとえ休みが2か月あっても充分に長いとは思えないワタシたらーっ(汗)
これというコトを何もしないでダラダラしていても、
一週間なんてあっという間に過ぎちゃうから、
何の心配も要らないヮ〜
exclamation×2
思いっきりダラダラ過ごすのもイイかもね〜黒ハート



このような理由↑で、今回のお休みは
旅行先での ブログの外出先更新はないでしょう。
でも、ブダペストの中をウロついての
外出先更新ならできるかな?
まさか一週間ずっと、
家の中に籠もってもいられないし…あせあせ(飛び散る汗)

休暇中なのに、
ブログの更新が通常通りだった場合は、
「almakkii、休みなのに何もすることなくって可哀相バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)
…ってコトです。
アワヮヮヮ
あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


br_decobanner_20110706150028.gif


posted by almakkii at 00:00| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

朝がいつも暗いと思っていたが…

H6-106duna.jpg

本日の画像カメラ↑は、
早朝のハンガリー国会議事堂ぴかぴか(新しい)

撮影日は10月23日(火)で、
時間は8時ちょい前の、朝7時55分頃です晴れ
この日のお天気はとても良く、
秋晴れという言葉がふさわしい日でしたが、
朝のドナウ川越しに逆光で眺める国会議事堂は
ちょっと霧で霞がかかっている感じ霧

しかし、『朝の8時』を『早朝』と言えるのかどうか
微妙なところだと思います。
『早朝』じゃなく、ふつうに『朝』じゃないの?
…という意味で。

でも、あえてワタシは『早朝』と言う手(グー)

なぜならば、
この日(10月23日)は祝日で仕事は休み晴れ
毎日、朝8時前に出勤して
仕事を始めているワタシ
でも、
休みの日の朝7時過ぎに家を出て
8時前にドナウ川越しの国会議事堂を臨む、
そんなワタシの勤勉さを称賛して
『早朝』って言ってもばちは当たらないと思うのョ
揺れるハート

それから、理由はもう一つ。
10月23日の日の出時間は、朝7時15分だったらしいです晴れ
日が昇って1時間以内だったんだから、
それは『早朝』ってコトじゃない?…と思う次第です。


ところでワタシ、
ブダペストで6回目の秋を過ごしているところなんですが、
ブダペスト最初の秋冬の頃から
「ブダペストの朝って、
 どうしていつもいつもいつもいつも
 こう薄っ暗く曇っているんだろう」

…と思っていたんですよね。
冬の日が短い時期なんて、
朝7時半になっても暗〜い。
朝7時半って言ったら、
フニャ高では1時間目が始まる時間なのにサ
むかっ(怒り)

でも、遅ればせながらその謎が解けましたひらめき
朝が暗いのは、
まだ太陽が昇っていない日の出の前だからなのね。

ブダペストでは
「お日様 燦々、おはようサン晴れ…ではなく、
「お日様 昇ってないケド、おはようサン夜なわけだ。
あぁ、長年の(…ってほどでもないケド)謎が解けたダッシュ(走り出すさま)



なぜ今になって謎が解けたのかというと、
昨日のネタだった『Tanári zebkönyv』に
日の出、日の入り、月の出、月の入り時間が
書いてあるからなんです。
こんなこと、その気になれば
ネットを使って日本にいても調べられるんですが、
いままで調べてみたことなかったの。

あぁ、『Tanári zebkönyv』ってホ〜ント、役立つ手(チョキ)
イイもの貰ってシアワセョ黒ハート


br_decobanner_20111110145003.gif


posted by almakkii at 00:00| Comment(4) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

世界おりがみの日…だって。

H6-110tsz.JPG

ねぇねぇ、知ってた?
昨日(10月24日)は『世界おりがみの日』だったらしいですョひらめき
手帳カメラ↑にも書いてあるでしょう?
『Az origami világnapja(世界おりがみの日)』ってぴかぴか(新しい)


ワタシが全然知らなかった『世界おりがみの日』かわいい
これが書いてあったのは、
2012-2013年度版のタナーリ・ジェブクーニュヴ(Tanári zebkönyv)です。
Tanári zebkönyvを和訳すると、
『教師用ポケットブック』とでもいいますか…。

まぁ、いわゆる『スケジュール手帳』なんですが、
ハンガリーの『教師用』なので、
スケジュール帳の初日は7月の終わりから始まる1年間。
こっち、学年が9月始まりですからね。

H6-109tzs.JPG

また、この『Tanári zebkönyv』には、
『時間表』のページとか『生徒名簿』のページとか…
普通の大人のスケジュール帳にはなさそうでも
先生には必需品ぴかぴか(新しい)…なページがあったりします。

フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)の先生にも
この『Tanári zebkönyv』愛用者がけっこう多くてですね、
ワタシもちょっと憧れていたんですヮひらめき
でも、ワタシは担任クラスを持ってる先生じゃないし、
『Tanári zebkönyv』じゃなくても
普通の手帳とカレンダーがあるから必要ないかな〜
…と思っていたんでした。
手帳・カレンダーを手放して、
『Tanári zebkönyv』だけを使うってことはないと思うので、
かえって煩雑になるだけで無駄になるかもしれないしたらーっ(汗)
表紙のデザインとか、
けっこうステキなのを持っている先生もいて、
文具好きとしては心惹かれるモノではあったんですがあせあせ(飛び散る汗)

ワタシの密かな憧れだった『Tanári zebkönyv』を、
今年は何故か
フニャ高の先生全員がタダで貰ったんですよ。
ワタシも一冊もらっちゃったムード

タダで貰えるものに文句はつけないケド、
一体全体どこの大金持ちの篤志家から
こんな立派な手帳が皆に大盤振る舞いされたのでしょう…?

…それは謎のままなのですがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)



変だったのは、
この『Tanári zebkönyv』が配られたのが
10月に入ってしばらく経ったころだった点も
変といえば変で…あせあせ(飛び散る汗)
新学年の開始は9月なので、
手帳の使い始めは8月後半以降くらいからがベストのはず。
だから、『Tanári zebkönyv』を愛用している先生たちは
2012-2013年度版は、学年開始に合わせてもう購入済みだったのよね。
今頃 さらに新しいのを貰ってどうする…という…たらーっ(汗)

だからワタシは、
何処かの文具メーカーか、お店かで
大量に売れ残ってしまったモノが
どういう経緯かは不明ながら
フニャ高に流れてきた…と疑っているのサあせあせ(飛び散る汗)


br_decobanner_20110706150028.gif


posted by almakkii at 00:00| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

目が回った原因のひとつ

H6-100guest.jpg

仕事、プライベートを問わず、
さらにそれが出来れば避けたいようなトラブルとかではなく、
どちらかといえば(時間的にキツクなっても)お楽しみの部類であっても
あらかじめ予定していた事以外のことが
突発的に入ってくると、
「きゃ〜〜〜ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
 どうしよう、オロオロたらーっ(汗)

…と慌ててしまうワタシです。
だから最近忙しかったと言っても、
実はたいした忙しさじゃなかったのかも…たらーっ(汗)

以前は語学学校通いもあったのに
何とかなっていた事を考えると、
最近のワタシは、
ただ忙しがっているだけなんじゃないかexclamation&question
そんな気もしてくるのです
もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)

H6-101guest.jpg

でも、10月に入ってから、
通常のルーティン・ワークとは異なる
複数のイレギュラーな作業に取り組んでいたのは本当です。
その『イレギュラーな作業』の一つが本日の画像カメラ↑↑↓


H6-102guest.jpg

日系企業などの現地駐在員として在ハン中のかたの
奥様がたお二人にお助けいただいて、
フニャ高(←ワタシの勤め先の高校の仮の校名)で
小さいイベント事をやりましたひらめき

日本人の奥様方には、
お願いしたいことを簡単に説明すると、
「あとはお任せしますぅ〜黒ハート
…でも大丈夫で、
一番の問題は
『来ていただけるのか、否かexclamation&question』…の一点に尽きる
んですが、
この手のイベントを行うには
フニャ高での根回しとか、準備がホント大変…
なんですふらふらあせあせ(飛び散る汗)
いや…疲れた…たらーっ(汗)



このイベントのために、
他の重要な急ぎの用事を後回しにしていたので、
イベントの翌日はその用事を処理するために
目が回りそうになり…。
イベントの後始末などもあるので、
今週も目が回りそうになるかも?


br_decobanner_20110706150028.gif
posted by almakkii at 00:00| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

目が回るぅ〜!…と言いながらも。

H6-092kkorona.jpg

今日は1956年のハンガリー動乱の記念日で祝日で
仕事はお休みです。

フフフ手(チョキ)
四連休、一人で心置きなくダラダラできるシアワセ〜
黒ハート

例年、9月は新学期が始まる月ということもあり
なんだか慌ただしく、忙しいものでして、
10月になれば少し落ち着いて
余裕を感じられるようになる…と思ってガマンしていたんですが、
今年は10月に入ってからも何だかんだと色々あって、
慌ただしく過ごしていました。

相変わらずブログは平日更新でやっているので、
ブログを見ている人のなかには
almakkiiってすっごいヒマ人だと思っている人もいるかも…ですが、
一応は平日フルタイムで働いている身ですので、
自由にならない時間も多いですし、
ヒマを持て余してはいないです、ホントに
あせあせ(飛び散る汗)

「アタシ、ホントは忙しいのよあせあせ(飛び散る汗)
…とか、強調すればする程
「本当はヒマなくせに…パンチ」と思われそうなので、
これ以上は言わないようにしよう…ダッシュ(走り出すさま)


以前はこのブログ、
週末に書き溜めておいて、更新だけ週日にやっていたんですが、
最近は書き溜めておくような余裕がほとんどなくなって、
書くのは更新の前日か当日…
毎日書いてアップしていますあせあせ(飛び散る汗)
週日更新の記録が(記録なんてつけていないですがあせあせ(飛び散る汗)
いつの日か途切れるのではないかという
スリリングな日々…
がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ブログで商売しているわけではないので、
ブログのせいで仕事に差しさわりがでるようにでもなったら
仕事のほうを優先させないといけないですが、
まぁ、今のところはなんとか
仕事に大穴をあけたりはしないでも
ブログを書く時間を捻出することが出来ているので…。


しかし、
決してヒマを持て余してるわけじゃなくて、
時々は、目が回りそうに忙しかったりするのに
どうしてワタシって、
毎日(週末を除く)ブログが更新できちゃってるのかしら…
と、
以前から素朴な疑問があったんですが…たらーっ(汗)
…で、最近気付いたんですが、ね、
それはワタシがいつも一人だからだヮひらめき


少なくとも職場にはいつも自分以外の人がいるので
物理的に一人ってことはないですが、
誰かと協力して仕事するような事は滅多になくて、
自分の仕事を自分一人でやっているだけだし、
職場の外での行動は、ほとんどいつも単独行動。
チームで仕事をしているとか、
一緒に住んでいる家族がいるとか、
頻繁に会う友達がいるとか、
他人と一緒に過ごす時間が多い人は
なかなかパソコンに向かう時間がとれないでしょ。
そういうことがほとんどないので
忙しくてもブログを書く時間が
やり繰り出来ているんだなぁ…と気づいた次第です。



逆を言えば、ワタシの場合
社交生活ナシの「仕事&ブログ」だけで
けっこう一杯いっぱいなわけで…がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
この世にはけっこうな数の主婦ブロガーの方々が
いらっしゃいますが、
家事、家族のお世話等々をこなして
さらにブログも書くなんてスゴイわ…。
毎日誰かと一緒に過ごす時間があると…
それが特に子供だったりすると、
自分の好きなようにパソコンに向かう時間って
なかなか作れないよね?


  br_decobanner_20110704215537.gif


posted by almakkii at 00:00| Comment(0) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

ハンガリーの長い週末

H6-078disz.jpg

今日は月曜日…ですが、実は仕事はお休みなんです晴れ
でも、今日は祝日ではありません。
祝日なのは明日、10月23日です晴れ晴れ晴れ

明日、10月23日は
1956年のハンガリー動乱の記念日で祝日
になっています。
ハンガリーの場合、祝日は絶対的に祝日。
お店などはほとんどが閉店休業してしまいます。
(祝日だから、それに関するイベント事はたくさんありますョ。)
今年はこの祝日が火曜日にあたっていて、
月曜日も休みなら四連休…となるため、
月曜日が臨時の休日になっている次第
ひらめき

でも、四連休になったのはイイけど、
その代りに10月27日は土曜日だけど
普通の出勤日になってしまうんです。
土曜日なのに
ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
チッ、仕方ないね、
休んだ代わりに土曜日には働くわよ
もうやだ〜(悲しい顔)
…って感じデスあせあせ(飛び散る汗)

こういう仕事日と週末との入れ替えって、
以前は「学校だけ」とか、
限られた職場だけであるものなのかと思っていたんですが、
テレビで『長い週末』と言っていたりするところから察するに
もっと広い範囲…ひょっとするとハンガリー国内全般的に
やっているモノなのかもしれませんね、たぶん。


連休にはならないところを
週末と平日の入れ替えで長い連休にしてしまう一方、
ハンガリーには振替休日の制度はありません爆弾
祝日が日曜日なら、祝日はそれで終わり。

日本では祝日が日曜日にあたっている場合
月曜日が振替休日になるのにねふらふらあせあせ(飛び散る汗)



仕事日と週末(土曜日)を入れ替えて
連休を長くすることを考えつくハンガリーで、
なぜ『振替休日』を考え付かないのか…たらーっ(汗)
祝日が日曜日にあたる度に、不思議に思うワタシ…。
ハンガリーでは祝日が日曜日のとき、
ものすごく損した気分になりますもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


  br_decobanner_20110704215537.gif
posted by almakkii at 00:00| Comment(0) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

夕日

H6-098ors.jpg

10月の初めごろのある日、
歩道橋から見た夕日がキレイだったので、
写真を撮ってみましたカメラ

(基本的にカメラは常に持参しておりまするひらめき
こういう写真って、
肉眼で見るよりだいぶ劣ってしまうので
(画面が区切られてしまうから???)
見たときの感動がしっかり写りこまないもんですな
ふらふらたらーっ(汗)

H6-097ors.jpg

でもまぁ、それなりに…夕日はキレイ???

H6-099ors.jpg

ワタシが住んでいるのは、
へーヴ(HÉV)という郊外列車が走っている区域なので、
いわゆるブダペストで世界遺産に指定されているような
観光客がいるような場所ではありません。
この写真は、
そんなブダペストの中では田舎モノのワタシが
よく食料品の買出しなどにいく、
ウチよりは中心部へ近い…けれど、
やはりブダペスト中心部からは外れている
ブダペストの生活商業区域にある歩道橋の上から撮りました
カメラ

こんな感じがワタシの見慣れている景色の一つなんですが、
この写真の風景は、
夕日はそれなりにキレイ(だと思う)けど、
場所そのものには あまり愛想がないというか、
やっぱり世界遺産の指定区域のような
絵になる美しさはないなぁ…
なんて、
ふと思ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)



ワタシ、
ドナウ川が好きなので
ドナウ川に面した…とまでの贅沢は言わないけど、
「ドナウ川まで歩いていける距離のところに
住んでみたいなぁ…住めたらいいのになぁ…揺れるハート
…と、常々憧れておるのです。
それが今のワタシの夢黒ハート
フニャ高の勤め人である限り、
叶わない夢だけどねバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)


  br_decobanner_20110703185321.gif



posted by almakkii at 00:00| Comment(0) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。