いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2012年03月30日

お見事なモクレン♪

H5-410pink.jpg

サマータイムになったということは、
(今年は3月25日からサマータイムに突入ひらめき)
24日まで外が暗くなってくるのは午後6時を過ぎたころだったのが、
25日の夕方からいきなり
午後7時過ぎまでまだ明るいひらめき…ということです。

サマータイムに切り替わる時期というのは
ちょうど春の始まりの時期とも重なっていますね
かわいい

ご近所のモクレンの花が見事な花盛りになりましたカメラ↑ カメラ
H5-407pink.jpg

白い花のモクレンもカメラ
H5-409white.jpg

我が家の近所では、
あまりモクレンを見かけない気がするんですが、
このモクレンの木は大きくて、
毎年見事な花を咲かせますかわいいかわいいかわいい

H5-408pink.jpg

今はまだ木の芽が伸び始めている時季で、
咲いている花というと、レンギョウのような黄色い花くらいなので、
このモクレンの花はすご〜く目立ちます。
道行く人が皆、
「わぁ〜、キレイだねぇ〜揺れるハートと言いながら
通り過ぎていきます。

H5-412pink.jpg

大きな木なので
目の前がピンクexclamationって感じひらめき

あぁ、春が来たんだなぁ…。
ウキウキるんるん

H5-413pink.jpg




今回は画像いっぱいでお送りしましたぴかぴか(新しい)
今日の写真を撮ったのは夕方6時半頃で、
昼間のもっと光が明るいうちだったら
もっとキレイな写真が撮れたかなぁ…と思うんですがたらーっ(汗)
サイズの大きい画像もありますので、
宜しかったら画像をクリックして
全画面でご覧下さいるんるん


br_decobanner_20110902001902.gif


posted by almakkii at 01:00| Comment(0) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

生物の先生の心臓

『ウニの殻』を教材として使っている(らしい)
生物の先生のお机には
こんなモノカメラ↓が登場したことがあります。
ジャ〜〜ン
演劇


H5-401heart.jpg
心臓模型ぴかぴか(新しい)

これはまさか私物じゃないよね〜?って思うんですがあせあせ(飛び散る汗)


別角度からも撮ってみましたカメラ
H5-402heart.jpg

本物の心臓よりも少し大きめで、
いくつかのパーツに分解可能
のようですひらめき

生物の先生の机には
時々、興味深いモノが登場します。
例えば
 『ものすごくリアルな赤ちゃんの人形』とか、
 『救命救急セット』とか、
 『半立体の骨格・筋肉見本』とか…るんるん
そういえば『頭蓋骨模型』なんてものも見たなぁ…。

ワタシ、教材好きなのでちょっと羨ましい…揺れるハート



ちなみに
一緒に写っている猫のぬいぐるみはワタシの教材ぴかぴか(新しい)(私物)
会話の相手役にしたり、
まぁ…それなりに色々と使い道があるのよexclamation×2
遊んでるわけじゃ…ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

しかし、心臓模型とか、
どこから持ってくるんだろう〜??
学校の備品じゃないと思うんだけど…。
生物の先生専用の教材バンクとかあるのかしらexclamation&question
ワタシにも貸してくれないかなぁ…?


br_decobanner_20110706150616.gif






posted by almakkii at 01:00| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

春が来ました♪

H5-403tavasz.jpg

先日の日曜日(25日)、
こちらブダペストは、サマータイムになりました。
(ブダペストに限らず、ヨーロッパ全体的に…ですがあせあせ(飛び散る汗)
冬の間、日本との時差が8時間だったのが、
今は時差7時間です。

目に鮮やかな黄色い花が咲いて、
もう冬じゃないんだぁ〜揺れるハートって感じでするんるん
木の芽もグングン伸びてます右斜め上

お外で過ごすのが気持ちの良い季節になってきましたので、
ネコも陽だまりで日向ぼっこしながらお昼寝カメラ

H5-404cica.jpg

お休みの邪魔をしてしまったようです…たらーっ(汗)
いかにも迷惑そうな目つき…カメラ

H5-405cica.jpg

でも、気持ちの良い日なたで、
睡魔には勝てないようですカメラ

H5-406cica.jpg

お花のつぼみも膨らんできました…ぴかぴか(新しい)
カメラ

H5-407tavasz.jpg


今回登場した眠り猫くんは、
近所のちょっと素敵な庭付き一戸建てのお宅の飼い猫で、
日頃はとっても愛想が良いんですひらめき
わざわざ道沿いの柵の向こうから
道行く人々に愛想を振りまいて
ナデナデしてもらっている、そういう猫。
そんなネコちゃんも、
眠い時には放っておいて欲しいようで…あせあせ(飛び散る汗)
邪魔してゴメンょたらーっ(汗)


br_decobanner_20110902001902.gif


posted by almakkii at 01:00| Comment(2) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

生物の先生の机の上

H5-358uni.jpg

ある日、生物の先生のお机の上に「ウニ」がありました。
(ちなみに今もある。)
このウニ(中味はない)は、先生の私物のようで、
入れ物にしている瓶のフタには
粗めの海の砂がデコレーションしてあったりして
ちょっとカワイイ揺れるハート

まるでちょっと変わったお部屋の飾り…のようなウニですが、
一応これでも教材として活躍しているようなんです。


島国日本の海沿い、漁師町育ちの子だったら、
ウニの殻なんて珍しくもなくって、
わざわざ学校で見せてもらう必要もないかもしれないけれど、
ココ、ハンガリーは海無し国なので
海は全然身近ではなく、
身近でないどころか海へ行ったことがない生徒だって
居るかもしれませんからね、
ウニなんて見たことのない子がたくさん居るはずなのョ
ひらめき

ウニの産地ならゴミになってしまうウニの殻も
ハンガリーでなら立派な教材になるかも…です。
日本から輸出したらどうでしょうね
exclamation&question



ところで、ハンガリー語では
ウニのことを『tengeri sün』って言うみたいです。
『tengeri sün』の意味するところは
『海のハリネズミ』ひらめき
ウニに馴染みが無いわりには上手いこと言うなぁ…揺れるハート
な〜んて思ったんですが、
ハンガリーの人たちにとっては
ハリネズミの方が馴染みのある生き物なんですよね。
ハリネズミなら家の辺りにも生息しているようで、
4〜5回ほど、夜、ヨチヨチ歩いているところを
目撃したことがありますから
ひらめき

むっちゃくちゃカワイイ揺れるハートハリネズミの画像を
ご覧になりたい方は、こちらのリンク↓へどうぞひらめき
http://cukisag.blog.hu/2008/10/11/vilagbeke_sunt_minden_haztartasba

ハリネズミ、むっちゃカワイイぃぃぃ黒ハートです。
美味しさではウニが勝つでしょうが、
可愛らしさではハリネズミの勝利ぴかぴか(新しい)


br_decobanner_20110706150616.gif

posted by almakkii at 01:00| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

イチゴのスープ…

H5-71szamocaleves.jpg

スープ皿に入った色合いの美しいピンク色の液体ぴかぴか(新しい)
これもれっきとしたスープです
レストラン
ちなみに、コレはワタシ自身が作りましたexclamation×2
『クノール』のインスタントスープですがっあせあせ(飛び散る汗)


H5-70szamocaleves.jpg

ハンガリーのスーパーでは
こちらの画像カメラ↑のような即席インスタントスープの素が
何十種類も売っていまして、

(もちろん『グヤーシュ』の素もありますひらめき
 たいていが水を加えてお鍋で煮るだけの簡単インスタントるんるん)
これもそういったインスタントスープの一つ。
なんと『イチゴのスープ(szamócaleves)』でございます〜ひらめき

イチゴスープの作り方は超カンタンるんるん
袋の中味全量を500mlの牛乳でよく溶かして
冷蔵庫で数分寝かせる…ダケひらめき
カンタンにも程があるってくらい簡単。
さすがはインスタント手(チョキ)

さて、ほんのりとピンクの色合いにふさわしく、
この『イチゴのスープ』は甘いのです
exclamation×2
味噌汁文化で育ってきた
「汁は塩っ辛いモンに決まってるexclamation」という先入観がある
我々日本人には在り得ないスープでしょ
あせあせ(飛び散る汗)

ハンガリーの観光ガイドブックには
『冷たいフルーツのスープ』などと書いてあって、
夏の食前スープとして、甘くて冷たいのを食べる…そういうスープです。

『フルーツ・スープ』のフルーツは
画像にある『イチゴのスープ』のように『イチゴ』でも可ですが、
一番ポピュラーなのは、
『サワーチェリーのスープ』でしょう。


冷たいスープとして食べるので基本的には夏の食べ物ですが、
学校の給食では冬にも出てくることがあります。
給食で出てくる冬のフルーツスープは、だいたい『リンゴのスープ』で、
温めてはいないけれど、冷たく冷やしてもいない…くらいの
微妙な温度ですねあせあせ(飛び散る汗)

『甘いスープ』なんて日本には無いと思うし、
他にもハンガリー以外で聞いたことがないので、
まぁ、『フルーツ・スープ』もハンガリーの名物料理…ですねexclamation×2
日本人には好き好きがはっきり別れそうなので、
あえてオススメはしませんが、
興味と勇気のあるかたは是非ひらめき



私自身は『フルーツ・スープ』、
嫌いではないが、特に好きでもない…って感じあせあせ(飛び散る汗)
普通に食べられます。
でも、夏の暑くてだる〜い時には、
この『冷たい果物のスープ』も悪くないですョ。
画像カメラの『イチゴスープ』も
そんな暑い日に試みてみたもので、
「けっこう美味しいじゃん」…と思いました。
ワタシはねあせあせ(飛び散る汗)



  br_decobanner_20110706150423.gif



posted by almakkii at 01:00| Comment(2) | ハンガリーの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

イースター

写真.JPG

ショッピングモールのディスプレイが
イースター仕様になりました(^。^)

br_decobanner_20111109014920.gif


posted by almakkii at 00:14| Comment(0) | 外出中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

『お豆のスープ』だってあるのョ♪

H5-66bableves.jpg

『グヤーシュ(牛飼いのスープ)』、
『ハラースレー(漁師のスープ)』と同様に
ハンガリーの名物スープと思われるのは、
本日の画像カメラ↑の、
『お豆のスープ(バブレヴェシュ)(bableves)』です。


ハンガリー語で
『バブ(bab)』というのが『豆』のことで、
『レヴェシュ(leves)』というのが『スープ』のことなので、
『バブレヴェシュ(bableves)』はすなわち『お豆のスープ』ひらめき
何のひねりもありませんあせあせ(飛び散る汗)

昨日ご紹介した『ハラースレー(お魚のスープ)』は、
名物料理とは言っても
どちらかというとちょっと特別な時の料理っぽい
のに比べると、
むしろこの『バブレヴェシュ(お豆のスープ)』のほうが
ハンガリー人の日常にも馴染みのあるスープ…かもしれません。

レストランよりももう少し庶民的な食堂みたいなところだと、
『ハラースレー(お魚のスープ)』は無いけど
『バブレヴェシュ(お豆のスープ)』はある…とかるんるん
『お豆のスープ』のほうが身近な感じ。

また、『バブ・グヤーシュ』っていうのもわりとよくあって、
つまりそれは、『お豆入りのグヤーシュ』
なんですねひらめき
一方、『バブ・ハラースレー(豆入り魚スープ)』っていうのは
聞いたことがありません
たらーっ(汗)

ところで、今回までの3日間、
ハンガリーの名物スープについて
画像つきカメラで話題にしてみましたが、
『グヤーシュ』
『ハラースレー』
『バブレヴェシュ』…
この3つとも、見た目、似てますよね
exclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)
どれも同じような赤茶色で…たらーっ(汗)

ま、使っている材料が肉と魚…なので、
食べ比べてみればもちろん違う味なんですけど、
だから…さすがに
「味まで同じ…」なんて乱暴なことは言いませんケド、
『グヤーシュ』と『バブレヴェシュ』なんて、
一緒になって『バブ・グヤーシュ』になっちゃったりするし、
これら三種のスープ、
材料が肉か魚か、豆が入っているか、いないか
それ以外、見た目で区別する方法は
無いような気がするんですけどぉ〜〜〜exclamation&questionたらーっ(汗)
味も「遠い親戚」くらいには似通っている…とか言ったら、
ちょっと言い過ぎでしょうかexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)



この3日間で使った画像、
『グヤーシュ』の画像は別日に撮ったので
区別がつきますが、
『ハラースレー』と『バブレヴェシュ』は同日、
同じ場所で撮ったものなので、
画像に名前を付けていなかったら
どっちが『ハラースレー』で
どっちが『バブレヴェシュ』だか
わからなくなっていたと思う…ふらふらたらーっ(汗)
名前をつけておいて良かった揺れるハート
(スープの中に沈んでいて、写真じゃ具が何だか分らんですたらーっ(汗)


  br_decobanner_20110706150423.gif


posted by almakkii at 01:00| Comment(0) | ハンガリーの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

『お魚のスープ』もあるのョ♪

H5-65halaszle.jpg

ハンガリーの名物料理として真っ先に挙げられるスープというと、
たぶん昨日ご紹介した『グヤーシュスープ』だろうと思うんですが、
ガイドブックに『グヤーシュ』と一緒に
必ずと言ってイイほどよく載っているのが
本日の画像カメラ↑の『ハラースレー(Halászlé)』レストラン


ハラース(Halász)というのは漁夫、漁師さんのことで、
レー(lé)というのは、ジュースとか、汁、のこと
なので、
『ハラースレー(Halászlé)』を和訳すると、『漁師汁』exclamation&question
…というか、『漁師さんのスープ』ということになりますねあせあせ(飛び散る汗)

ハラースレーは、漁師のスープということで、
『お魚のスープ』
でするんるん
普通はその魚が『鯉』というところがハンガリーだと思います。

今までこのブログで、
『ハンガリー人は肉好きの肉々しい人たち』…とか
書きたいように書いてきたんですが、
ま、それは事実なので、
それほど悪いことを書いたとも思ってないんですが、

でも、『お魚のスープ』名物なんですよexclamation×2…とあせあせ(飛び散る汗)

しかし、やはり海なし国・ハンガリーでは
魚介類はあまり一般的な食材ではないので、
『ハラースレー』は『グヤーシュ』ほど
一般家庭で愛されている料理ではないような気がするんですよね。
「魚嫌い」を公言する人も多いですし…たらーっ(汗)

「クリスマスには肉を食べないので、
 『ハラースレー』はクリスマス料理クリスマス

…って言う人たちもいて、
年に一度のクリスマスの前に、鯉を買ってきて
ハラースレーを作るお家もあるそうな…。

…というわけで、
ハンガリーのお魚のスープ『ハラースレー(Halászlé)』は、
名物は名物ですが、

「ワシャ絶対に喰わん爆弾
…とか言ってる人もいそうな名物ですあせあせ(飛び散る汗)



「クリスマスには肉を食べない」とか言いながら、
肉料理があったら食べちゃうみたいだし、
あまり厳しく守る戒律や習慣って感じでもなさそうな…。
(実際、肉をたらふく食っている人が大勢いるはずひらめき
そもそも「クリスマスに肉を食べない」という人がいることを
ハンガリーへ来て初めて知ったワタシ…。
クリスマスには、鶏モモを食べるのよねぇexclamation&question
そうでしょ?ニッポンの皆さんexclamation×2あせあせ(飛び散る汗)


  br_decobanner_20110706150423.gif


posted by almakkii at 01:00| Comment(2) | ハンガリーの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

ボグラーチ(bogrács)

H5-25bogracs.jpg

本日の画像カメラ↑、
ボグラーチ(bogrács)という名前の大鍋で、
野外でグツグツ煮込み中の
ハンガリーの名物料理・グヤーシュスープ(glyásleves)です
レストラン
ハンガリーの旅行ガイドブックで
『ハンガリー料理』のページを見ると、
この『グヤーシュ』が必ず出てきます。
グヤーシュスープ
(ハンガリー名はglyásleves、発音は「グヤーシュレヴェシュ」)は
ハンガリーの代表料理…と言っても良いと思いまするんるん


『グヤーシュ』と言ったら、
今ではこの『グヤーシュスープ』のことを指すくらいだと思うんですが、
『グヤーシュ(glyás)』っていう言葉の意味は、
元はと言えば『牛飼い』のことだったらしいです。
ハンガリーの大平原で働く牛飼いさんたちが、
野外で大鍋にたっぷり作って食べたのが
このグヤーシュスープ…ということだったらしい。


見た目がものすごく赤茶色なので辛そうですが、
今まで私が食べた限りでは、普通はそれほど辛くはない…と思います。
でも『我が家のこだわりレシピ』みたいなのもあるみたいなので、
すごく辛いグヤーシュもあるかも…あせあせ(飛び散る汗)
ワタシが思うに、グヤーシュは濃厚なしっかりした味。
結構しょっぱいかも…たらーっ(汗)
スープそのものも濃い味で、
もちろんお肉(牛肉)が入っていて、
ラードなども使っているため、しっかり腹保ちする感じ。
味が濃いから、パンもすすむし
るんるん
(この場合、「ご飯」ではなく「パン」ねひらめき

パンと一緒に食べる濃厚スープ…というわけで、
グヤーシュスープはまさにその名の通り、
『牛飼いのスープ』だと思います。
(しっかり食って、しっかり働け…というあせあせ(飛び散る汗)
ガッツリ系のスープといいましょうか…あせあせ(飛び散る汗)


H5-26gulyas.jpg

代表的なハンガリー料理ですので、
お家で普通にお鍋で作るのもアリですが、
やはりいかにもハンガリーっぽいのは
本日の画像カメラ一枚目のような
野外にて、ボグラーチ(bogrács)という大鍋
しっかり薪を燃やして作るグヤーシュでしょう
ぴかぴか(新しい)

ちょっと田舎のお庭のあるお家では、
(いえ、田舎でなくても良いんですケド、やはり薪を燃やすので、
 あまり都会のモダンな家には似合わない…ダッシュ(走り出すさま)
この大鍋・ボグラーチで調理するかまど(?)が
お庭にあったりします。
ちょっと憧れ〜揺れるハート



ボグラーチは基本、ドーンと大きいんですが、
小さいお一人様サイズのボグラーチもあって
そういう小さいボグラーチで出てくるレストランもあります。
ものすご〜く腹ペコな時でなければ、
グヤーシュとパンでけっこうお腹いっぱいになっちゃうかも…でするんるん


  br_decobanner_20110706150423.gif



posted by almakkii at 01:00| Comment(0) | ハンガリーの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

何に注意???

H5-297paperb.jpg

コンニチハ。
昨日のクイズの答えはお解かりになりましたか?

そもそも赤丸で囲ってありながら
「〜してはいけません爆弾」の意味であるところからして
解りにくいむかっ(怒り)と私は思うんですケド…
たらーっ(汗)
何はともあれ、さっさと解答へと急ぎましょう。

昨日の画像のピクトグラム、
左右の両方とも背景に四角があるんですが、
この四角は『電車の窓』を意味しているようです。
左側のピクトグラムは『電車の窓に瓶』
右側は『電車の窓に向かって立つピクトさん』
これらのピクトさんの意味するところは
exclamation&question

左の方は、○で囲ってあるけれど
「〜てはいけません爆弾」の意味だということが分かれば
わりと簡単だと思います。
コチラのピクトグラムは
『窓から空き瓶など、投げ捨ててはいけません』の意味。

もう一つの『窓辺に立つピクトさん』の方は
私はか〜な〜り〜長いこと意味が分からなかった難問(だと思うあせあせ(飛び散る汗)
このピクトさんはですね、
『電車の窓から乗り出してはいけません』って言っているのョひらめき
お分かりになりましたぁグッド(上向き矢印)


さて、お次のピクトさんはコチラカメラ
『ピクトさん』と言っても
単純化されたピクトさんらしいピクトさんではありませんがあせあせ(飛び散る汗)
この子どもの絵に赤で×がしてある、
このピクトグラムは何を禁止しているのでしょうか
exclamation&question

H5-298paperp.jpg

このピクトグラム↑があったのは、
本日の画像カメラ一枚目にある、
トイレットペーパーの袋です。

私は最初、このトイレットペーパーの袋にある子供の絵が
一体何を禁止しているのかどうしても分からなかったんですが…たらーっ(汗)たらーっ(汗)
今も確信があるわけじゃないんですが、
このピクトグラムはおそらく
「この袋をかぶったりして遊んではいけません」
…つまり、
お子さまがこの袋をかぶって遊ばないようにご注意ください。
もしも万が一、子どもがこの袋を被って窒息しても知らないよ
exclamation&question
…という意味なんじゃないでしょうか。
たぶんねあせあせ(飛び散る汗)



このトイレットペーパーは、
現在ハンガリーで店舗数を絶賛拡大中(?)の
ドイツ系スーパーマーケットチェーンのもの。
…ということは、
この子どものピクトさんはドイツ人ねexclamation&question

まったく、ピクトグラムでさえ
ガイジンは時として分かりにくい…
ブツブツブツブツ…あせあせ(飛び散る汗)



br_decobanner_20110902001902.gif


posted by almakkii at 01:00| Comment(2) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。