いらっしゃいませひらめき
生まれも育ちも上州っ子のalmakkiiです。
現在ハンガリーの首都、ブダペストに住んでいます。
ブダペストの別名は『ドナウの真珠』
楽園ではありませんが、キレイな街です。

「先生とお呼びexclamation」などとは一度も言ったことがありませんが、
「センセイ」と呼んでくれる生徒たちがいて、
ブダペストのとある高校で日本語教えてます。

ハンガリー語が全然出来ず、知り合いも居ないのに、
単身にて「来ちゃったぁ…あせあせ(飛び散る汗)」 という
無謀さで始まったブダペスト暮らしも5年が過ぎ、

気が付けば
6年目シーズンに突入してしまいましたるんるん


日頃感じるよしなし事を綴っています。
楽しんでいただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと一押ししてくだされば
もっともっと嬉しいですぅ〜揺れるハート

banner (3).gif

どうもありがとうございます黒ハート
また来てくださいね揺れるハート




2012年01月16日

METROPOLに澤さん登場!

H5-261foci.jpg

ちょっと久しぶりに、
今日は最近のMETROPOL(メトロポル)から…るんるん
(メトロポルって何?という人は、
 過去記事のこの辺を読んでください揺れるハート

新年早々のおめでたいニュースとして
日本で大きな話題になったことと思われますが、
女子サッカーの澤穂希選手が
2011年のFIFA女子最優秀選手に選ばれましたねひらめき
おめでとうございます〜ぴかぴか(新しい)


澤さんが女子部門の
年間最優秀選手に選ばれたことは、
1月10日の
ブダペストの地下鉄新聞『メトロポル(Metropol)』にも
しっかり載っていましたョexclamation

本日の画像カメラ↑をご覧下さい。
澤さんの写真入りです〜ぴかぴか(新しい)

本当のところをいうと、記事の中心は
『メッシ、三回目の最優秀選手受賞ぴかぴか(新しい)」のほうだったんですがあせあせ(飛び散る汗)
でも、ま、選手の知名度・収入などの面から考え、
しかも受賞三回の快挙ともなれば、
それは当然かな…という気がしますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

とにかく記事全体としては
メッシ様の偉業達成に重きを置かれた記事でしたが、
各賞ごとの受賞者名も一覧で載っていたので、
澤選手の女子最優秀選手賞、
佐々木監督の女子チーム最優秀監督賞、
日本のフェアプレー賞受賞も
しっかり記載されていました
ひらめき

ハンガリー人たちよ、
心して良く見るがイイわ…ひらめき
そして、
日本といったら『ゲイシャ』…とかいう
古臭い誤った認識を改めるが良い…手(グー)



別に芸者が悪いわけじゃないんですけど、
一部外国人の間では
日本といったらゲイシャひらめき…ってくらいに、
『芸者』の知名度が高いのは
何かが間違っていると思う…。
何か誤解しているわよ、ヤツらは…爆弾

しかし、着物を見れば、
即『ゲイシャ』を連想する外国人は
実際多いと思うんですよね…たらーっ(汗)

そうは言っても
メッシ一人の写真が載せられていたとしても
特に問題ないであろう記事に、
澤さんと並んだツーショット写真が使われているのは、
やはり澤さんが美しい着物姿だったからかなぁ…と思ってみたり。


br_decobanner_20110902001902.gif









posted by almakkii at 01:00| Comment(0) | ブダペスト日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。